2019年07月12日

【Chargers】 メルビン・ゴードンの反乱?

ちょっと忙しかったということはさておき、あと1歩伸びないパドレス(まだワイルドカードは狙えると思います)、やっと低迷を脱出しつつあるものの、基本的には2年目のスラッガー村上選手しか楽しみがないスワローズと、ふがいないチームばかりで、ブログも放置になってしまっていました。

オフシーズンの NFL ですが、チャージャースからニュースがありましたね。
新契約がなければトレードを要求するとチャージャーズRBゴードン

新契約が「すぐに」得られないなら、トレーニングキャンプにも参加しない、ホールドアウトする、トレードを要求する、と。え〜、ゴードンさんは何年目でしたか? 2015に加入して、今度5年目みたいですね。ということは、安いルーキー契約では活動しない、ということですね。今は同じロサンゼルスのガーリーと同じ年ですが、そこと比べたら活躍度合はイマイチですけど・・・。我慢してライアン・マシューズを使ってやっとそこそこになったらゴードンを獲り、ある程度期待した活躍ができたら反抗される、という悪い流れ。

いや、お金を出せるなら、長期契約したほうがいいに決まっているとは思いますが。ついにスーパーボウルを含め、上位を狙えるチーム編成になった可能性があるところでゴードン流出なら大ダメージですから。全部エクラーは厳しいでしょう。

このほかでは、WRタイレル・ウィリアムズの流出は、大きいと思います。TEゲイツは、枠があるなら戻した方が、チームとして引き締まるような。ヘンリーまたはグリーンの故障時に備えるのではなく。RGはランプに期待ですね。ディフェンス、スペシャルチームはしばらく目を離したらわからなくなってしまいました。唯一のパンター登録のタイ・ロングさんは何者?

仮スタジアムの最終シーズン予定のチャージャース、LAX 近くの新スタジアムの建設中の写真などを公開してますけど、LA にはラムズだけでいい状態にならないように頑張れるでしょうか?!
posted by masa at 16:34| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

【Swallows】セ・リーグ記録に並ぶ!!

出口は見えません。
そこそこ打っていても、あと少しがどうしても届きません。
失点しすぎですね。
エラーも出ているみたいですし。

1970年にスワローズが作ったセ・リーグ記録の16連敗に並ぶ16連敗。
いっそ明日も負けて、新記録を作って、交流戦全勝で!!

なお、プロ野球記録は1998年のロッテの18連敗だそうです。もうすぐ!!

パドレスは(弱い)マーリンズ相手にレイエス16号、レンフロー15号、キンズラー7号とホームラン攻勢で 5-2と快勝。
貯金3で地区2位ですが、首位のドジャースは+20ですから、遠く及びません。
地区優勝の可能性は1%未満とされている上、ポストシーズン進出はなぜか3位ロッキーズより大幅に低い 6.4%。
見返してやりましょう!

カープだって最下位から急に15連勝だか何連勝だかして首位ですから、スワローズもまだわかりません、3位なら。
posted by masa at 18:02| サンディエゴ ☁| Comment(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

【Padres】復活の気配?

開幕好調だったパドレスですが、不調に陥り勝率5割以下まで落ちてましたが、ブルージェイズにフランチャイズレコードとなる7ホームランで19得点の大勝! ヘッジスの満塁弾、マイヤーズは2ホームラン、レンフローは2ホームランを含む4安打、あとはキンズラーとホズマー。少なくとも打撃面ではマチャドの効果は大きいようです。守備もまだ戻らないタティースJrに代わってショートも守れますから、思い切った投資効果はありましたね! CBSの順位表によると、+13のドジャースを追う、5連勝で2位パドレスは +4ですから遠いですから、地区優勝の可能性は 1%未満ですが(ドジャースが 97.9%となっています)、ポストシーズンはなんと2桁の 11.4%とされています。3位で +2のダイヤモンドバックスが 33.0%と高いのが気になりますが、近いうちにタティースが戻れば、深く落ち込まず、上昇を狙えそうな気配です。

スワローズは、バレンティンらが戻っても低迷していますが。何故なんでしょうね・・・。
posted by masa at 12:21| サンディエゴ ☁| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

【NFL】 ドラフト1日目

ドラフト1日目ですね。

続きを読む
posted by masa at 12:42| サンディエゴ ☀| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

【Chargers】2019 スケジュール発表

NFL は、ドラフト前ですが、シーズンスケジュールが発表されました。

Week 1、コルツ、W 必須
Week 2、@ライオンズ、W 必須
Week 3、テキサンズ、接戦を制して W
Week 4、@ドルフィンズ、W 必須

ここまで好調、4-0 で地区首位ですね!

Week 5、ブロンコス、ぎりぎり W
Week 6、スティーラーズ、ビッグベンにやられて初 L
Week 7、@タイタンズ、まだ大丈夫でしょう W
Week 8、@ベアーズ、W

シーズン前半を終えて 7-1 と快調!

Week 9、パッカーズ、ロジャース復活で L
Week 10、レイダース、再建完了前の W
Week 11、チーフス、メキシコ戦? 地域的には有利で W
Week 12、BYE
Week 13、@ブロンコス、12月のリバーズの歴史より W

10-2、地区首位争いをしつつ、WC はほぼ手中で、終盤を迎えます。

Week 14、@ジャガーズ、厳しめなので一応 L
Week 15、バイキングス、ちょっと微妙な感じなので厳しめに L
Week 16、レイダース、ここで負けると WC 行きなので W
Week 17、@チーフス、これを勝てるチームはありませんから L

最後に粘れず 11-5 でワイルドカード1位でプレーオフ進出。

悪くないスケジュールで、新スタジアムへの弾みがつきそうですね。
不安があるとすれば・・・リバーズの年齢と調子、ブロンコスのQBの出来、レイダース移籍のタイレル・ウィリアムズ。チーフスは・・・やってみないとわからないような。

パドレスは早くも失速、貯金1の2位ながらも地区優勝、ポストシーズン進出とも1%未満との予想・・・。スワローズも首位陥落。なんとか頑張れないのでしょうか?!
posted by masa at 09:45| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

【Swallows】 好調スタート

開幕してもう11ゲーム消化したプロ野球ですが、スワローズは打線好調、昨日もカープを延長10回に一挙12得点で撃破して7勝4敗、ジャイアンツと並んで同率首位です! NHK データ放送で昨年まであった途中経過が表示されなくなって、非常に不満ですけれど・・・。山田選手の四球と、青木選手の高打率が目立ってますね。ホームランなしで12点取るなんて、なかなか良さそうです。

パドレスもサンフランシスコ・ジャイアンツに勝って8勝5敗、ドジャースと並んで地区首位という好調スタート! まあ、いつもなら5月から失速ではあるんですが、今シーズンは30打席あるレンフローが打率 .333、4ホームランと本領発揮。マイヤーズも .333 で3ホームランと、本来の打撃に。ホズマーは打率は低いながらも6打点、マチャドも低い打率ながら2ホームランで5打点と、まずまず。若いタティースは低打率ですが、3ホームランで6打点あるので、これからに期待です。チーム防御率は 3.74と奮いませんから、打線次第の展開ですね。

パドレスが簡単に手放した、ジャイアンツのビヤヌエバは・・・2ホームラン2打点3四球で打率 .296、オープン戦よりマシですが、まだまだですね。今のパドレスの3塁手がマチャドですからね、パドレスがどれほど金銭的に得したかはわかりませんけど、結果オーライでしょう。

どちらも頑張って!
posted by masa at 15:18| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

【Padres】米プロスポーツ界でみじめなファン2位獲得・・・

日本にパドレスのファンはいるのかな、と思ったら、こんな悲しいデータを発見。

ESPNの「Most mirerable fan bases in pro sports」です。

アメリカ4大スポーツのファンで、報われないファンたち。定期的にランキングを行っているようですが、2018年12月のランキングで、サンディエゴ・パドレスは(前回と変わらず)堂々の2位! 2010年以来勝ち越していなく、2006年以来プレーオフに出場していない弱さ。最後に良かったのは1998年、ワールドシリーズまで進んだシーズンです。ヤンキースにスウィープされたようですが。プロスペクト(将来活躍が期待できる若手)がたくさんいても、年俸が上がってきたら放出しちゃうんですから、勝ち続けるチームにはなれそうもありません。

が、ここ近年の補強により、だいぶ改善されていると思いますけどねぇ。投手陣はわかりませんが、打線がよくなったかと。かつては投手力で戦おうとしていましたが、今は打撃改善一辺倒。大塚・ラインブリンク・ホフマンの黄金リレー時代は戻りそうにありません。

ちなみに1位はサクラメントに移転後にチャンピオンシップを獲得していない、そして2006年以来プレーオフにも出場していない(NBA最長)サクラメント・キングス。

NFLでの1位は全体3位のクリーブランド・ブラウンズですが、なんとオデール・ベッカム獲得で、本気で勝ちに来ている気配。夢があって、いいですね。チャージャースはトップ25に入らず、39位。リバーズがいるうちは、まだなんとかなるでしょうか・・・。
posted by masa at 10:32| サンディエゴ ☀| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

【LAラムズ】ウェドル獲得

レイブンズが(高額のため?)放出したウェドルは、すぐにラムズが獲得。より安定しそうですね。

同じロサンゼルスのチャージャーズは、アッダイ放出を決め、エイドリアン・フィリップスとジェイソン・ベレットはFAになった模様。思い切った改革な感じがしますが。WRタイレル・ウィリアムズ、LBデンゼル・ペリーマンもFAですね。ゲイツがどうだ、とか言っている場合じゃないような。

チーフスは、ジャスティン・ヒューストンをリリース。レイダースは、問題のアントニオ・ブラウン獲得を決めましたが、今年のドラフト3巡と4巡を提供。LGオセメレとドラフト6巡をジェッツに送って、ドラフト5巡を取得。なんだか得してない感じですが、ジョン・グルーデンの手腕で再構築できるのか、わかりませんね。
posted by masa at 10:13| サンディエゴ ☁| Comment(1) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

【Padres】MLB史上最大の契約?!

おカネは出さない(出せない)ことで、MLBのファーム的な位置づけだったパドレスですが、日本の新聞にも載るほどの大契約をゲットしてしまいましたね!!

詳しくは知りませんが、読売ジャイアンツに有望な若手(しかし活躍はたったの1年)ビヤヌエバを放出したパドレスで空いた3塁手を、何度もオールスターに選出されている26歳、3割30HR狙えるマニー・マチャド選手でアップグレード。10年契約だとか。3億ドル? チャージャースがいなくなって、今シーズンは勝利も重ね、ついに本気の補強となったのでしょうか??

ポジション固定で打撃に集中できるマイヤーズ、すでにいる大物ホズマー、そしてマチャド。軸は決定ですから、残りをしっかりまとめられると、ずっと弱いままの打線が改善されるかも知れません。

先発投手陣がうまくいけば、今年こそはチャンスがあるかもしれませんね!
posted by masa at 10:38| サンディエゴ ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

復帰します

多忙により、しばらくこのブログも NFLも、ノーチェックになってしまっていました。

だいぶ緩んできましたので、スーパーボウルは終わってしまっていますが、NFL、スワローズ、パドレス、また気になるところがあれば、アップします!

ご心配をおかけして、すみませんでした。

posted by masa at 16:19| サンディエゴ ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする