2016年10月04日

【Chargers】繰り返す。

ブロンコス、QBシーミアンが負傷ですか。パクストン・リンチをドラフトで獲っていたので、ズルズルといかずに済んだようですね。素晴らしい!

レイダース、連勝ですね。おめでとうございます。

チーフス、珍しくやられたようですね。数字的には、リバーズと同期のビッグベンにやられた形ですが、RBレベオン・ベルの活躍が良かったのではないでしょうか。

チャージャース、今週もやりましたね! 安定的リードを保ち、ラスト数分で2ポゼッション差でリード、普通なら何も問題ありませんが! 自陣ゴールライン近くから、時間を使うためにゴードンを走らせれば一発ファンブルロスト! 1ポゼッション差に詰められ、ベンジャミンにパスが通れば、なんだかラジオ実況ではありえない謎プレーによりターンオーバー。ビデオで見ると、高い位置でのパスキャッチのあと、危険なタックルをよけようとしてこぼしたようですね。そういえば、ゴードンのファンブルも、ヘルメットにヒットされたようにも・・・。しかし、ビデオで見れば、どうやったら負けられるのか、それこそが謎ですが!!

ハンター・ヘンリーが、このままいけばゲイツの後継になれそうなこと。不運なのかはわかりませんが、ミスなければゴードンがTDマシンになりつつあること。インマンも出場機会を得たこと。良さそうです。ペリーマンも怪我したようですが、それは痛いです。

思うには、かつてマーティーをクビにしたときも、セアウを放出したときも、LTを放出したときも、出場する必要がないゲームにブリーズを出して大けがさせたときも、そしてそのまま放出したときも、どんなときもファン離れからロサンゼルス移転への布石と思ってましたが、そうなりませんでした。きっと今回も、上層部からの指令で、わざとハートブレーキングに負けてくれ、と指示されている・・・。とすれば、なんとシナリオ通りな演出なんでしょう!! まあ、今回のゲームは、ぎりぎりまで大きくリードしていたので、相当あわてたんでしょうね。多少不自然に、オフェンスシリーズの最初のプレーで2回連続ファンブルロストとは。いや〜、そうですねぇ、これならロサンゼルスも欲しくないでしょうし、ラスベガスも欲しくないでしょうね。ついでにサンディエゴも欲しくなくなるかもしれませんけどね。
posted by masa at 10:25| サンディエゴ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする