2017年01月13日

【Chargers】決定です

新年の最初のアップは、「チャージャース、サンディエゴ残留」にするつもりで、ここまでにあった様々な予想記事などに触れずにいたのですが、ついに決定してしまいましたね。

「Letter from Dean Spanos to Chargers fans」の全文です。

Dear Chargers Fans,

I want to let you know that, after much deliberation, I have made the decision to relocate the Chargers to Los Angeles, beginning with the 2017 NFL season. As devoted Chargers fans, I wanted you to hear this news directly from me.

San Diego has been our home for 56 years. It will always be part of our identity, and my family and I have nothing but gratitude and appreciation for the support and passion our fans have shared with us over the years.

I realize the news today may cause some of you to rethink your desire to be a Chargers fan – but I hope that as we begin this exciting new era, you will find a way to keep the Chargers in your heart.

On behalf of my family and our entire organization, you have my most sincere thank you.

Sincerely,





Dean A. Spanos
Owner - Chairman of the Board


というわけで、ロサンゼルスへの移転は決定、チーフスにまったくかなわなかったアレがサンディエゴでの最終戦、です。チャージャースの名称が残るかはここでは不明ですが、あの名曲「サンディーエーゴー、スッパチャージャーアス、サンディーエーゴー、チャージャアス、チャージ!!」ももうなくなるんですね。

1994年、サンディエゴで、初めて見たチャージャース。NFLを知らず、(当時)チケットを取りずらいことも知らず、(当時)ジャックマーフィーに直接行ってチケットをゲットしたその年、ネトロンの怪力とスタンの一発プレーに魅了され、そのままチーム初のスーパーボウルへ進出。49ersに(当時の予想通り)惨敗したときには、まだ先があると思いましたが、あれから約22年、それはかなわず。

ブレグジットやトランプ大統領のような流れなのかはわかりませんが、住民投票で拒否されてしまっては、ノーチャンスなのかもしれません。ただ、ロサンゼルスで人気チームになるかと言えば、そうとは思えませんから、ネガティブ系で申し訳ありませんが、なんで富豪なのか知らないスパノス家が危うくなって、(新小型プロセッサを発表したばかりの)クウォルコムのオーナーが、チームを買い取って、引き戻して欲しい。市民球団になるでも、他のサンディエゴ・ベースの会社や個人が新オーナーでも良いので。

さて、今後をどうするか考えなくては。熟考します。
posted by masa at 09:28| サンディエゴ ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする