2018年07月30日

【Chargers】 またシーズンエンド

成績急降下により望みもなくなったパドレスですが、チャージャースもシーズン開始前にどんどん弱体化!? 新主力TEのヘンリーを失ってしばらくたちましたが、CBベレットがシーズン終了となったようです。主力級としては、OLフォレスト・ランプが復帰未定、DEリージットは怪我ではなく出場停止、ルーキーのダーウィン・ジェームズも怪我しているようですが・・・。怪我がちのチーム状況は変わりませんね。ゲイツは、戻さないのか、戻せないのか、状況不明ですが、どうでしょう、本来のチームの姿としては、期待されないシーズンのほうがうまくいっているような気がします。

レイダース、オークランドを去るまではラスベガスの文字が入るグッズの販売ができないことになり、都市なしレイダースになっているようですが、オークランドのスタジアムの契約は2018シーズンまで、ラスベガスのスタジアムのオープン予定は2020、うまくすれば2019。どうなるんでしょうね、気になります。

もう1つ気になるチームは、ブラウンズ。どんどん補強してますけど、これでマネージメントが上手くいくなら、面白いことになりそうです。

日本ではスワローズ。勝ったり負けたりの波が激しいシーズンですが、他チームが優れずに現在2位を確保中。先発陣がもうちょっと頑張ればかなり良さそうですが、夏後半にどうなるか、勝負です。抑えで利用価値ゼロだったカラシティーが、先発で生き返ったのが非常に大きいですね。今年は花火ナイターには行けそうもないですが、シーズン終了時に3位を確保してもらえれば、満足ですから。
posted by masa at 10:43| サンディエゴ ☀| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

【Padres】 今年も供給サイド

序盤こそ頑張っていたパドレスですが、一気に崩壊、月末のトレード・デッドライン前に、オールスター・クローザーのブラッド・ハンドをクリーブランド・インディアンズに譲ってしまいました。相手は若手キャッチャーのようです。

基本的にはいつもいつも供給サイドですが、パドレス愛のある優れた選手はでないんでしょうか? ルーキーで打撃好調のビラヌエバ? 3年ぐらいはプレーしてくださいね。盗塁できるジャンカウスキー? 打撃がアップすればいいんですけど。ホズマーも打ってはいるようですが、期待ほどではない? マイヤーズは怪我やら何やらで、リーダー役をやらなくても、なんだかあまり向上していないような。投手陣も、好調ではないようで。マキタ投手も、意外と活躍してませんし(今はマイナーでしょうか?)

毎年毎年「来年に向けて」、ですけど、いったん切り替えて、若手台頭を狙う再建シーズンを作ったらいかがなものでしょうか? それか、使い古された元トップクラスの超ベテランを入れて、単年で上位を狙う・・・かつてピアザとかウェルズとか入れてたときのように。
posted by masa at 10:07| サンディエゴ ☀| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする