2018年10月03日

【Swallows】祝・セリーグ2位確定

昨年惨敗のスワローズでしたが、今年は山田哲人選手の活躍もあり、若手先発陣の成長もあり、青木選手の期待通りの活躍あり、バレンティンのコンパクトなバッティングもあり、無事2位を確保、クライマックス・シリーズ進出へ! カープ優勝にものすごく貢献した上、優勝決定まで献上したのはいただけませんが、それよりいただけないのは「ファンの皆様、おめでとうございます」です。2年連続でこのセリフでしょうか? 特に気に入りませんから、クライマックスで粉砕していただきたい!!

そしてもう1つ残念なのは、昨日のスポーツ紙にあった「ヨシノリ戦力外」です。他の戦力外通告選手は、成瀬投手(期待通りの活躍はできませんでした)、久古投手(まだいけるのでは?)、菊沢投手、古野投手、大松内野手、比屋根外野手(打力がもう少しあれば・・・)、鵜久森外野手(移籍直後は大活躍でした)ですね。入る選手あれば、去る選手ありですが、退団残念な選手はいますね。

そしてパドレス。66-96で最下位ですね。100敗はまぬがれましたが、期待はずれです。チャージャースがいなくなったので、もう少し頑張ってもらわないと。でも下を見れば、マイアミが98敗、ボルチモアが115敗、デトロイトが98敗、ホワイトソックスが100敗、カンザスシティが104敗と、ダントツ最悪でもない状況です。95敗も2チームありますし。しかし、勝率5割狙えるぐらいにはいて欲しいです。

チャージャースは49ersに勝利して、2-2でレイダースと対戦ですね。リンチもクーパーも好調でブラウンズ相手にハイスコア接戦での初勝利レイダースですから、チャージャースのオフェンスが爆発すれば勝利、不発なら大量失点もありえそうです。ボサはまだ戻れないでしょうけど、リージットは戻るかな??
posted by masa at 16:57| サンディエゴ ☀| Comment(2) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする