2020年07月30日

【Padres】プレーオフ進出へ好発進!

MLB、新型コロナの影響を受けてショートシーズンな上、もう選手感染により実施できないゲームなどが出ていますが、ショートシーズン、かつ(決定済みだと思いますが)各地区2位までがプレーオフ進出を約束されているシーズンですから、パドレスにチャンス! 失速する前に、シーズンが終了します!

そして! アリゾナ・ダイヤモンドバックスとの開幕4連戦、WWLWと3勝1敗の好発進。負けた1つも黒星がカービー・イェーツになっていますから(詳細は見ていませんが)善戦した、というところですね。むしろもったいない黒星かも?

さらにサンフランシスコ・ジャイアンツとの3連戦の初戦も勝って、ここまで4勝1敗で、コロラド・ロッキーズと並んで首位。いいですね! まだ始まったばかりで差はありませんが、シーズン途中終了の可能性も考慮すれば、スタートダッシュが大事ですから、頑張って!(本当に途中終了なら、プレーオフもないでしょうけどね)


ついでに NFL、個人的には意外に思えますが、DE ボサが5年の契約延長。ルーキー契約時にモメた上、ここまで話が進んでいなかったので、チャージャースに残留する気がないのかと思ってました。COVID の影響で、先が見えない状況により、この契約が実現したのでしょうか??


まだまだ感染拡大中のカリフォルニアですが、そろそろ明かりが見えて欲しいです。
posted by masa at 09:25| サンディエゴ ☀| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

【Raiders】オーナーの裁量が求められます!

NFL、アメリカの長引く COVID-19 感染拡大により、2020 シーズンも危うくなってきました。

まず、8月のプレシーズン・ゲームは、やらないことで決着しそうです。そして、ニューヨークのジェッツとジャイアンツは、シーズン通してのホームゲーム無観客を決定したようです。他のチームも、少なくともかなり収容人数を削減する模様です。まあ、野球のようにおとなしく観戦する、というのは、どう考えても不可能でしょうから、仕方ありません。

ラスベガスに移転したレイダースのオーナー、マーク・デービスさんは、立派なことを言ったようです。

「ファンが行けないのなら私も行かない」

収容人数の削減は行うつもりはなく、ALL or NOTHING の決意だそうです。ここまでのところでは、わがままリーダーに思えたのですが、そういうわけではないようです。

「パーマネント・シート・ライセンスの購入を通じてこのスタジアムの建設にご協力頂きましたが、ここでの記念すべき初めての試合にあなたは参加できません、と誰か一人のファンに言うことはできない」

「あなたは行けないけどこちらの皆さんは行けるんです」という事態を作らない、と。

そうですよね。まったく正しい判断に思えます。楽しみにしていて、お金を出して、抽選されて、落選なんて・・・。
NFL Japan の記事に詳しく書かれています。

ロサンゼルスも新スタジアムオープンですけど、ネバダよりカリフォルニアのほうが深刻な状況にある今、両オーナーの判断はどうなるでしょうか? 金持ちでスタジアム建設をリードしたラムズのオーナーの反応によりますか?? マーク・デービスと同じ、オーナー業を引き継いだスパノス家は、ここでデービス家と取り組みの差をつけられてしまうでしょうか・・・LA → SD → LA → メキシコの流れ??
posted by masa at 09:40| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする