2010年01月09日

【Chargers】IRの心配

今週はお休みなので、ちょっと来シーズンの心配でも。

今年は相当な人数が、しかも割と有力メンバーがIRにいるわけで、このままだと人数オーバーになってしまいますよ。しかも、控え陣が活躍してるので、誰がポジションを失うのか・・・。

まずはオフェンスから。

C メーチカウスキー、ハードウィックの穴をよく埋めましたね。Cだけじゃなくできるので、大事なバックアップとして復活期待です!

C ライアン・マクドナルド、RB ブリンクリー、よくわかりませんけど、開幕戦にはいないでしょうね。

WR デメトリアス・バード、大怪我でもドラフトしちゃいましたから、怪我からの回復待ちになるわけですが、まだまだ無理ですね。IRかPUPに入れちゃえばいいんですかね?


こうみると、壊れたのはディフェンスばかりなんですね。

NT ジャマール・ウィリアムズ、難しい位置になりましたよ。スターターの座を争って、もし見せ場がないとカットもありえるような。相手は同じくIR入りのヌワーボ。ローテで2枚使いならいいんですけど。ビンガムもいますし、現在頑張っているスコットもいますが、若手で2枚っていうのも怖いですし、ヌワーボを1枚看板にする決意なら、ウィリアムズで決まりですが、若手を育てたいとなると大変なことに!

LB アップルホワイト、プレイメーカーとして残留はできるでしょうけど。メリマンが出て行くならもちろん問題ありませんが。ジャイルズ・タッカーも同様、メリマンが残ると競争が待ってますね。ジェームズ・ホルト、ILBかOLBかわかりませんが、厳しいですね。内側ではサイラーがブレイクしましたからね。

CB オサイサイとヒューズ、どうでしょう。ジャマー&クロマーティーに続くメンバーはいません。ケーソンがなんだかダメっぽいですが、経験ない人たちと入れ替えるにはもったいない。


というわけで、怪我明けメンバーとしてはNTが大問題ですね。

Cメーチカウスキーがよくハードウィックの穴を埋めてましたが、それでもなおハードウィック復帰でオフェンスがよくなった感じがしますので、NTヌワーボがよく見えてもやっぱりウィリアムズが入ると見違えるのかな??
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック