2011年12月08日

【Chargers】完璧なセットアップでした

NFLシーズン終盤戦へ向けて、結果論ですが、AFC西地区チームとの4連戦のシカゴ・ベアーズについて。不調のチャージャースを撃破したものの、QBカトラーが怪我で離脱。こうしてチャージャースがセットアップした状況を、レイダース、そしてチーフスと利用。さらに今週のブロンコスは、RBマット・フォルテも怪我で抜きとなったベアーズを相手にするということで。ベアーズ復活のチャンスなし!!

ですが、1つだけ希望をみつけるとしたら・・・。NFCは比較的上位と下位がはっきりわかれているので、こんなベアーズでもまだ前半の貯金によりワイルドカードを十分狙えます。同地区のライオンズ、そしてファルコンズと同率でワイルドカード争い中、かつ他に候補があるならNYジャイアンツ。ファルコンズは2連勝中ですが弱いパンサーズと、ライオンズは不調のバイキングスとなので、ベアーズはこのまま「フリーフォール」か、耐えるかで、展開が変わりますから。ティーボウ・タイムを破壊できる可能性が、ゲームを行う以上は、ないわけではない!

ですが、つまりは、あそこでチャージャースが勝っていれば、あるいは負けてもカトラーを負傷させなければ、もしかして少しは楽な展開にできたでしょう、確実に。

今週ビルズを倒したとしても、まだノーブのクビは回避ではありません、もう1週、夢をつないでいただきたい!
posted by masa at 10:06| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック