2012年03月02日

【Chargers】トルバートも去る予定

ディールマンは脳震盪から引退を決断、怪我で引退は残念ですが、チームとしては仕方なし。控えのタイロン・グリーンが代わって昇格となるようですが、それは不安極まりなし。なんとかアップグレードして欲しいものです。

続いてトルバート、引退ではなくFAでチームを去ることになりそうです。一昨年の活躍は最高でしたが、昨シーズンはマシューズの成長もあり、TD数こそ稼いだものの、フランチャイズ・タグを付けるほどではないことに同感。しかしスプロールズが意外と活躍したことを考えると、獲得希望チームがいてもおかしくなく、高額を払いたくないであろうチャージャース残留は不能。

VJも少なくともいったんはFAマーケットにでそうですし、難しい展開に。

さらに、DEカスティーヨ、CBダンテ・ヒューズ、LTマクニールの放出によって、$26Mのサラリーキャップ・スペースが出来るだろう、と(ディールマンの引退を含む)。昨シーズン大事にしたカスティーヨを手放すかは不明な気もしますが、それを差し引いても$20Mは余裕あり。でもジャクソンとは契約できないの??

どこかに強力なプレーヤーが欲しいですけどもねぇ。最盛期のLTのランや、絶好調時のゲイツのように止められないレシーバーとか。セアウやハリソンや、薬物ありのメリマンとか、ケビン・バーネットのようなディフェンスとか、動かない・壊れないジャマール・ウィリアムズのようなプレーヤーが。
posted by masa at 22:31| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック