2012年03月17日

【Chargers】リバーズ迷言??

NFL FA、まずはペイトンですが、ブロンコスまたはタイタンズへの移籍が有力とのことで、雷リバーズが発言。「ブロンコス入り希望。シーズン2回対戦となるので、優勝は厳しくなる」という趣旨ですが、2箇所間違いがあるような。これは作戦? それともエルウェイ・ファン? 通常コースなら、スターターは若いティーボウで、ペイトンは補佐からのスタート。そして優勝は、ペイトンがスターターでも、そんなに苦手じゃないでしょ? 挙動不明のティーボウと比べて、どっちがやりやすいかはそんなにハッキリしてないと思いますが。

スティーブ・グレゴリーがペイトリオッツ入り。これはちょっといただけないのでは。セアウやウェルカーのような流れは嫌です。

一方で、ミーチェムさんを獲得済みのチャージャース、雷エディー・ロイヤルも確保! 3年契約。ブロンコスの嫌なレシーバーという印象がありますが、キャリア4年で206キャッチ2,107ヤード9TDと以外と少ない。特に昨シーズンは 155ヤード1TDということで、まだ下降するには早いと思いますが・・・?? まあ、昨シーズンのブロンコスのレシーバーは、全員数字が悪いでしょうけどね。

これでレシーバーはフロイド&ミーチェム、長距離ゲイン狙ってロイヤルとブラウンでしょうか。ロイヤルの主な起用方法はパントリターナーの予定だそう。RFAのグッドマンもすでに再契約済みみたいで、WR枠確定ですね、早い!!

あとはレイブンズからLBジャレット・ジョンソンさんを4年契約で獲得だそうで、30歳は微妙ですが、この5年は全ゲームでスターターという、チャージャースにとってはベストな「壊れない」プレーヤーですね。

その他AFC西地区では、チーフスがTEケビン・ボスを獲得。ますます混戦となりそうで、地区内全勝時代から、完全に地区内5割確保狙い時代に変わりましたね。

残るFA選手では、NTガレイ、TEマクマイケル or スペリー、OGメーチカウスキー、ぜひ確保していただきたい。RFA選手はLSウィントはすでに再契約済みっぽいので、残るはOGドンブラウスキー、長期契約希望。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック