2012年03月18日

【Chargers】QB入れ替え

注目のペイトン・マニングは、週明けにも契約先を決定するということですが、ブロンコスが絡んでますので、いつまでもいつまでもグダグダしてもらったほうが、助かるかもしれません。

GM&HCコンビ最終年になるかもしれないチャージャース、失職したら先がないということなのか、次々に比較的長い契約を決めてますが、ついにQBに着手! 無冠の名QBリバーズを・・・ではなく、なぜかこだわりがあったボーレックに代えて、雷ホワイトハーストを引き戻し!! 2年契約。さすがにボーレックも年齢を重ねたので、もういいかな、ということでしょうか。これは良い動きだと思います。

TEスペリーは1年契約で確保したみたいなので、オフェンスはかなり固まってますね、すでに。オフェンスラインの控えクラスの確保ですね。

トルバートとは決裂のようで、チャージャースがオファーをUPさせない限りはチャンスなし。すなわちチャンスなし。ブリンクリーでも悪くはありませんが、マシューズの負担が増えすぎて怪我は困ります。

もう少し選手を集めておいて、ドラフト&アンドラフテッドとの競り合いで落とす、という形でいいでしょうか??

いや、まだグレゴリーのところをなんとかしておかないと。シーホークスから経験浅いアタリ・ビグビーさんを2年契約で獲得したようですが、オリバー&サンダースが戻らない予定とのことで、もうちょっと必要ですね。

しかし、連日契約があるっていうのは・・・史上初?!
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック