2012年04月21日

【Brewers】Aoki, the No.1

MLBは着々とシーズンが進行していますが、パドレスの暗い情報はあとまわしにして、まずは元スワローズの、いや日本のトッププレーヤーで、現在はメジャーで穴埋め的選手のホームラン情報! ブリュワーズの青木選手、先発出場したロッキーズ戦、第2打席でランニングホームランということで! 4打数2安打で打率は3割超、ただしゲームには敗れた・・・。でもポジション奪取も近そうですね。

スワローズは弱いジャイアンツを抑え込んで快勝!

しかし、悪いのはパドレス。フィリーズに敗れて3勝12敗と、ものすごい敗戦ペース。クエンティンは復帰が近くなったようですが、当たりのないハドソンは2週間以内に結果を残さなければカットとなる模様。ケリー投手はヒジ故障、リチャードが投げても勝てないです。

そんなパドレスで唯一の良いニュースは、トニー・グウィン、がん克服で復活! SDSU野球部のHCに、そして夏にはパドレスのTVブースに戻る、と。

ああ、パドレスは、どこまで負けるのかな〜??
posted by masa at 14:53| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック