2012年06月21日

【Padres】レンジャーズ戦!

おお、レンジャース対パドレス、NHK-BSで中継中!!

アンソニー・バス対ダルビッシュ、現在7回で1点負けていて、かつピンチ。たった今、ハンドリーのスローイングが良いという記事を目にしたばかりなのに、盗塁されて追加点を奪われるピンチ。ここを無得点でしのいで、チャンスを作っていきたい。

3塁への盗塁、タイミング的には余裕でアウトなのに、外側にスローしてしまいました。何だったんだ、「高確率でアウトにしている」ってのは。犠牲フライ。最悪の失点方法。2点差、厳しいです。四球から2盗塁に犠牲フライ。もったいない。

キャッチャーはハンドリーじゃない模様? ジョン・ベーカーだ。なんだ。ここまでのスコアを見ると、2−0のリードから2−4と逆転されてるわけですね。貧打ながらも投手力で維持していたチーム力も、今は昔。投手力もなければ、勝てるはずありません。

相手投手はまだダルビッシュ。100球超なので、そろそろ疲れていただきたい。ニ塁手アマリスタがヒット! 代打でクエンティン投入。左右の差はありますが、ちょっとエイドリアンに似てますね。パドレスとしては、負けるにしても、いったん4−4にしてダルビッシュの勝利を消してから負けたい・・・。GIDP。結果を待たずに視聴終了します。

それでもいいので、ペトコで観戦したい。外野の広場で。
posted by masa at 09:55| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック