2012年10月05日

【Padres】オフェンスのタイトル!

MLBはレギュラーシーズン終了、パドレスは絶好調は維持できなかったものの、最後はマイナス10まで戻して、来シーズンにつなぎました。

そしてオフェンスよわよわパドレスにしては意外と! ヘッドリーがNL打点王を獲得、MLBでは3位と健闘。カブレラはNL盗塁王を獲得、MLBでは同じく3位。カブレラは44盗塁ですが、ちゃんと活躍すれば、もっといけそうだと思うんですけど。レギュラー出場確保して、少し打てれば。

しかし、サッチャーとクエンティンが手術とか。特にクエンティンは来シーズンはしっかり出場していただきたいので、早期回復を願います。ヘッドリーとクエンティンが並んでこそ、重みがでます。

投手陣は、ベルがいなくてもストリートが使えるし、契約もあるので、先発投手陣が故障しないこと、ですね。ストウファーは大丈夫なんでしょうか? なんなら今、ピービーを呼び戻すっていうのは?

ついでに、ヘッドリーは四球でMLB8位、いいですね。三振がちょっと多いですね。四球ではアロンソが36位、ヒットの数も多いので、期待できそうです。

珍しく、オフには投手陣のアップグレードができればいいなぁ、と思います。オフェンス側は、若手の成長でなんとかなりそうなので、層を厚くしておければ安心です。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック