2013年01月06日

KE001 ICN-NRT-LAX廃止へ

かつては愛用していた大韓航空の成田-ロサンゼルス便が2013年3月で廃止のようです。

"KE001"がホノルル行き開設に伴って使用されていたのでどうしたのかな、と思ったところ、ロサンゼルス便をやめて、ハワイで使うよう。ああ、朝早いロサンゼルス着が良かったのに。ビビンバも良かったのに。最近は知りませんが、座席の広さも、価格の安さも良かったのに。

ちなみに最新のLAX行きの運賃は、10数年前でもおそらくなかった18,000円! そのぶん燃油サーチャージが52,000円?! とりあえず、もうありえないであろう燃油サーチャージ0円の概念をなくして、本体50,000円+燃油20,000円のほうが心にやさしいかも? 片道利用を考えると、現行システムのほうがいいか・・・。

いつのまにか、ソウルへはJALとのコードシェアもあるようで。でも、大韓航空、マイルを消化したら、終わりかな・・・?
posted by masa at 14:15| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます、Masaさん。

年明け早々パドレス打点王ヘッドリーのトレード話しが出ていてがっかりです。

大韓航空の成田−LAX便、私も過去に3回ほど使いました。24年前にはLAX直通便がなくて、一度韓国ソウルに降りてトランジットしてLAXに向かうという面倒くさい便にも乗りました。その帰りは乗り換えができずにソウルで一泊させられた経験もあります。

年月がたつのは早いものですねぇ。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ジョン・スコット at 2013年01月07日 15:42
ジョンさん、

本年もよろしくお願い致します。

あれれ? ヘッドリーはパドレスで大事にするのでは・・・!? あとちょっと先発がしっかり投げられれば、ちょっとは上を狙えそうな体勢になったと思ったら、もうトレード話ですか。若手の予想外の活躍以外にチャンスはないでしょうか。

そういえば過去のパドレスでは、ウェルズとかピアザみたいな使用済みベテランをうまく使用してましたが、それもボウチーさんのおかげでしょうか。ブラック政権は続きますけど、うまいこと低予算で上位を狙って欲しいですね。

ついでですけど、私のKE002便の初搭乗の記憶、19年前のSDで一番安く買えたチケット、LAXで「搭乗はコンファームされてません」と言われながらも何とか乗せてくれた、ありがたい航空会社です。旅行会社のミスかどうかはわかりませんが、当時は評判良くありませんでしたけど、助かりました。

次はJALのサンディエゴ線に乗りたいです。

Posted by masa at 2013年01月07日 17:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック