2013年07月29日

【Padres】じわりと

パドレス、調子を戻してきたんでしょうか? 2位のダイヤモンドバックスに連勝で、ジャイアンツと1ゲーム差のビリ2をキープ。まだ借金10ありますから何も言える立場にはないんですが、もしかしてトレード期限までにピッチャーを獲得する可能性も??

しかしシーズン序盤にすっかり沈んでいたドジャースが今は貯金8で首位。パドレスとは9ゲーム差と、通常そう簡単には届かないところですが、今シーズンはきっとわからない、でしょう。ドジャースが5連敗ぐらいすれば、下位チームにもチャンスあり。特にこの地区は、ワイルドカードじゃ無理そうだけに、低いレベルの地区優勝がプレーオフへの近道 or 唯一の道。ドジャース潰しで一丸となれればまだ問題なし。まずは(それはそれで嫌ですが)ヤンキースにやられることから始まります。

NFL、Good newsと Bad newsが、ブロンコスに。まずはLBボン・ミラー、薬物違反で4ゲームの出場停止が撤回される可能性。無実だったら、この嫌疑はちょっとひどいと感じますが、どうなるでしょう? チャージャースとは対戦しないタイミングなので、どっちでもいいです、次の bad newsに比べたら。

では bad news。センターのコッペン選手が前十字靱帯断裂で今季絶望。ウォルトン選手も怪我または怪我明けなので、元ジャガーズ&イーグルスのスティーブ・バロスと緊急サイン。本来はガードの選手なんですかね? 出場機会もそう多くありません。プレシーズンゲーム目前となった時期だけに、この影響は大きい可能性もありますから、非常に注目です。

え〜っと、チャージャース自体は、ムートンIRですけど、わりと静かですねぇ。代わりにINは、元ジャガーズのCBミドルトンだそうです。8月8日のシーホークス戦に向けて、サブマリン戦法です・・・ね?
posted by masa at 15:59| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック