2013年08月17日

【Padres】怪我人入れ替え

どうも調子を維持できないパドレス、今日もメッツに負けてマイナス14、ジャイアンツに抜かれて最下位に戻ってしまいました・・・。ドジャースは順調に勝ち、そしてワイルドカードも遠い今、よほどのことがあってもポストシーズンには進めそうもありません。

で、どうやら主軸として期待のあったクエンティンが右ヒザの怪我で、シーズン終了となる模様。結局怪我続きで安定した活躍をしていないので、もうパドレスとしての活躍はない、でいいでしょう。

代わりに、というわけではありませんが、シーズン序盤に本領発揮しはじめたブランクスが復帰間近。本当にその打撃に期待が高かったブランクスが本物であれば、クエンティンなんかいなくても問題ないはず。ヘッドリー、アロンゾ、ジョーコにブランクス、来シーズンになればカブレラ。ベナブルにグランダルにグズマン、そしてもし期待外れすぎじゃないならもうすぐ戻るかもしれないメイビン。どうでしょう、数年前の救いようのない打線よりは大幅に戦えると思うわけですが。

粘れない先発陣のためブルペン崩壊なのであれば、先発の補強は必須ですね。今日はケネディで負けましたが、回数を投げてくれる投手じゃないと。4回2/3では困ります。

日本時間あさって、8月19日(月)は午前5時よりパドレス vs メッツが J Sportsにて放送あり。もうちょっといいポジションにいれば、無理しても応援するのになぁ。
posted by masa at 16:09| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372247253

この記事へのトラックバック