2015年10月06日

【Chargers】wk3 vs ブラウンズ

史上空前の大補強から、まさかのふがいない成績に終わったパドレスは、監督を解任。

TVブラックアウトのない今シーズン、頑張ればサンディエゴ市民の支持を得られるチャージャースですが、良くない成績での第3週、オフェンスライン激薄のため、ブラウンズ戦ですが、かなりの苦戦となるでしょう・・・。

パス苦戦による地上戦にはならなかった模様ですが、最後はチャージャースらしい展開に! マーティーのしつけはもうありませんが、ペナルティはゲームを決めますよ・・・。



残り2秒の決勝FGチャンス、Kノバックをカット(別チームに就職成功)して採用したアンドラフテッドのランボー、キックオフの飛距離には、確かに大満足ですが!!

FG失敗!!

ケーディング?
精度は非常に高いが飛距離はない、ノバックと同じタイプのキッカーでしたが、ルーキーイヤーのプレーオフでのFG失敗から、大事なところで非常に弱い印象がついてしまいましたが・・・

ランボーは、何かが違う!

ブラウンズの反則をいただき、再キックのチャンスを得て、きっちり決勝FG!

やりましたね。
勝ちは勝ちですから。

オフェンスラインに加え、フロイド、スティービー・ジョンソン、ディフェンスではフラワーズも故障したようですから、来週からはゲイツ復帰。フレッシュなプレーで、最盛期の活躍を見せていただきたい!!
posted by masa at 09:37| サンディエゴ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック