2016年04月09日

【Chargers】戦力チェック

NFL Japan経由の、AFC西地区の戦力チェック記事。

ブロンコス&マーク・サンチェス、またはブロンコス&コリン・キャパニック。たいした情報もありませんが、要はQBがいなくなったため、なんとかしないといけない、と、ただそれだけですね。他の主力も軒並み移籍していますが、基本的には戦力ダウン、エルウェイさん激怒へと持っていきたいところです。

となると、地区制覇最有力候補となるチーフス。基本的に、それ自体面白くありませんが、仕方ありません。弱点はなさそうです。始める前からワイルドカード以上が確定、みたいな気の緩みでもあれば、違うかもしれませんが。

若返り成功中のレイダース、移転問題はさておき。攻撃一辺倒な激しいチームになれば、それはそれで、嫌いではありません。QBがリッチ・ギャノンなら嫌ですが、そんな時代はもう昔。

そしてチャージャース。ダウンタウンの複合施設案をまとめ、署名を集めて投票に進めたい、新しい状況は作成済み。良い話も良くない話もありますが、まずは期待を持てるチームを作ってもらうのが現場の責任。ウィゼンハントOCを取り戻したので、全ゲームで30点狙えるオフェンスの再構築をお願いしたい!! 強力LB陣を助けるディフェンスラインと、リバーズが投げたいところに投げられるオフェンスラインの強化。両方うまくいけば(その他のポジションは現状のままで)、かなり良い夢が見られそうですが。先に、レイエスの抜けたディフェンスラインを強化していただきたいです、CBとSにはそんなに期待できないだけに。

パドレスが大失望スタートなだけに、チャージャースには明るいシーズンが見えるような動きをして欲しいです。今しばらくは、スタジアム問題を忘れておきますので。

posted by masa at 11:38| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック