2016年09月13日

【Chargers】KA13 シーズン終了

NFL第1週、ブロンコスはミスしながらも粘って勝ちました。レイダースも最後に逆転勝ちを見せました。そして前半大量リードだったチャージャースは・・・KA13の怪我のため、OT負けとなりました。

キーナン・アレン、今のチャージャースで輝く唯一のプレーヤーですが、ヒザの怪我でシーズン終了の模様です。今年はIRに入れても、復帰指定はなく、あとから復帰指定をすることになっているようですが、間に合わない模様。これでオフェンスがさらに弱体化しましたから、インマンが緊急ブレイクでもしない限り、ディフェンスには暗い将来が待っていそうです。

KAに代わってボサがアクティブになりましたから、1994 スーパーチャージャースのように、圧倒的ディフェンスを見せてもらえるでしょうか? チーフスのランは十分ストップできたようですから、3rd downでのサック、自陣深いところまで攻め込まれてもエンドゾーンでのインターセプト! 期待したいのはテオとベレット。プロボウル級の活躍があれば、単独最下位ですが、まだチャンスはあるんでしょう、きっと。ルーキーパンターは、だんだん改善するでしょうから。
posted by masa at 09:38| サンディエゴ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ある意味最悪のスタートを切ったわけですがこれより底はあるのでしょうか、、

KA13はこれでインジュリープローンのレッテルが貼られてしまうだろうが才能は確か。早い復帰を願うのみですね。

次のホーム戦はマストマストウィン。
マコイはdo or dieだと思います次戦。
Posted by ヤミウマ at 2016年09月14日 12:13
ヤミウマさん、

> マコイはdo or dieだと思います次戦。

すでに die だとは思いますが、ジャガーズに負けて 0-2なら、もう先は見えません。チームが暗くなるぐらい厳しい、マーティ・ショッテンハイマー元HCぐらいの人選希望です。ノーブ・ターナーに騙されず、ロン・リベラを選んでおけば、こんなことには、きっと、なりませんでしたよね。
Posted by masa at 2016年09月14日 12:29
本当に 毎年毎年同じようなChargersを見ていますが、やはりHCだけの問題なのでしょうかね?
もちろんマコイも最悪だと思いますが、何か深いところで問題があるように思います。
このままではSan Diego に残る事も難しいでしょう。
普通のチームならジャガーズに負ければHC問題に発展する事でしょうがChargersではどうですかねー。
アレンの離脱は本当に痛いですね。。。
またボサもどうなる事やらわかりませんし、、、未だにフル装備での練習さえも無いようですし、、、
長年San Diego 在住ですが、どんどんChargersから離れそうです。
特に先週のようなゲームを見さされると、、、、
どうにかなりませんかね。
Posted by Super Chargers at 2016年09月17日 13:15
Super Chargers さん、

アレンの前にもスティービーやオリバーが離脱してますから、大変ですね。HCの問題は間違いないとして、数年前から気になるのは(ここでもいつか書いていますが)先発メンバーが怪我で離脱して、やりくりしながらシーズンを進めるという状況です。コンディション作りに問題があると思います。先発メンバーだけみれば、かなり戦えると信じているのですが、「仕方ない」以上の怪我に毎年襲い掛かられるのは、結局はディフェンスチームの過度の出場時間や、悪い試合展開で無理なパスプレーなどに行き着くのかもしれませんけど・・・。
誰かが「負けても次がある、それが大事」とか極度の楽観視が負け犬の証、みたいなことを書いてましたが、まず勝って、そういうことを言われないようにしてもらいたいです。
逆に言えば、こんなチームなら、ロサンゼルスだって要らないでしょうに。移転して大金失うより、細々とサンディエゴにいたほうが・・・??
Posted by masa at 2016年09月17日 23:26
ダニー。。。涙
Posted by ヤミウマ at 2016年09月20日 07:15
ヤミウマさん、

ウッドヘッドはシーズン終了のようですね。オフェンスラインは壊れないようにして欲しいです。オフェンスラインが壊れれば、もう戦いになりません。
Posted by masa at 2016年09月20日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441885323

この記事へのトラックバック