2017年03月22日

【LAChargers】テオはセインツへ

ドラフト直前の謎事件によりチャージャースがうまいこと獲得したマンタイ・テオですが、4年たち、チャージャースからのオファーはなく、セインツ移籍を決定。ペリーマンやブラウンなどさらに若手の台頭により、怪我するILBは不要となったわけですが、SDチャージャースであったなら、なんだかもったいない選手であるような。値段にもよりますが、手放すには・・・。

その他のポジションでも、基本的には若返りに成功と言えるでしょうから、あとはいまだ回復途上のキーナン・アレンが万全となれば、AFC西地区でも、少なくともシーズン開幕前は脅威となるでしょう! そして怪我がなければ、シーズン終盤にも脅威となるでしょう! が、失敗すれば、大きな痛手を負うことでしょう!!

どうなるでしょうか!?
posted by masa at 12:14| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック