2017年06月01日

【Padres】覇者カブスをスウィープ!

チャージャースはサンディエゴを去り、パドレスは弱いまま、スワローズも上向かず、すっかりスポーツ観戦離れ状態ですが・・・。

パドレス、地元ペトコでカブスを3ゲームスウィープ! 上原投手から打ったんですね? 日本のスポーツニュースも特に気にしてはみてませんが、記録上はそうなってます。借金11で最下位、投打とも奮いませんが、唯一健闘している数字はホームラン。ライアン・シンフが13本。MLB14位タイで、NL1位まであと2本、MLB1位まで4本。

3年連続トリプルスリーを狙う山田選手は .231、5ホームランで8盗塁ですか。49試合消化しているので、かなり厳しい数字になりましたね。WBC出場の影響なんでしょうか・・・? チームとしてはホームランが少なく、併殺が多い。バレンティンが無茶振りしているからでしょうか。

畠山選手は復帰未定の長期離脱みたいですが、川端選手は椎間板ヘルニアの手術回避で2軍調整中。バレンティンを休ませられるような打線ができるといいのですが。

というときに、ライアン小川、左内腹斜筋の肉離れで復帰未定、重傷の模様。ああ〜。ヨシノリ投手、予定を早めて2倍頑張って・・・壊れないで。
posted by masa at 10:51| サンディエゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パドレスも弱いですね😅移転の噂とかは、ないのでしょうか?見も蓋もない話で申し訳ないのですがね😓
Posted by ふて猫 at 2017年06月17日 11:42
ふて猫さん、

怪我人の問題かどうかはわかりませんけど、大事にされている以上、そこそこ頑張って欲しいものです。若手の成長は多少見えていますが、昔のような、ピアザみたいな他球団では使えなくなった一流ベテランを格安で獲るとか・・・?

今のパドレスの「顔」と言えば、ウィル・マイヤーズなんでしょうか? ジャンカウスキーも頑張って。成長した若手を次々放出しなくても良いチームに!!
Posted by masa at 2017年06月20日 11:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック