2017年10月16日

【Chargers】レイダースと僅差の勝負で

チャージャース@レイダース、セカンドハーフを Play by playのテキストと、最終盤をチャージャース・アプリの生中継ラジオでチェック。真剣勝負だったのか、あるいは・・・


弱い方が負ける、とするならば。

レイダースがリードして、チャージャースが追いすがる、という展開だったようですね。ノバックのFG失敗もあったりしたようですが、ロースコアでリードされていた第4Qに、ゴードンの活躍で(?)逆転してみたり、レイダースのランを止められず逆転されてみたりと、終盤まで、展開的には面白いと言えるゲームだったと思います。

2点を追う最終盤、レイダースの攻撃を止めて、逆転FGに向けて、リバーズ&ヘンリーが活躍! そこだけを見るならば(または今日だけを見るならば)、もうゲイツ引退でも問題なさそうです。ゴードンも、時間消費のためにしっかり走り、ハードウィック(ですよね?)が「TD取っちゃダメ」と言ったのが通常布石になるのですが、的確にファーストダウン更新だけを取って時間を消費。帰ってきたノバックが、しっかりとショートFGを決めてのNFLらしい完全勝利。

このブログは「サンディエゴの」チャージャース・ブログであったわけですが、この勝利で「LA移転失敗」が一歩遠のきました。もしこのまま勝ち続ければ、ワイルドカードも十分ありますし、0-4スタートから 10-6や 9-7まで行ければ、ラムズのファンを奪える可能性も??

正直な気持ちとしては、レイダースが負けてチャージャースと同率になったのは残念に思えるのですが、これが移転前のシーズンを送るチームなのかもしれないですね・・・。ラムズのセントルイス最終年は 7-9で3位、その前は6-10で4位。ラムズの場合は、それ以前の数シーズンと比べて悪くはないのですが(むしろ良い)、移転に関係なく、弱いから移転したくなる、ということなのでしょうか? 1994のLA最終年は4-12、その前は 5-11、6-10、3-13、5-11とひどい成績でしたから。

ラムズのLA移転1年目(2016)は 4-12で3位ですから、2-4 チャージャースの目標はあと3勝、ですね。KCがビッグベン&スティーラーズに負けて、状況的にはまれにみる混戦と言っていいでしょうから、躍進のチャンスもまだまだあります。
posted by masa at 09:56| サンディエゴ ☀| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先ずは連勝おめでとうございます❗紙一重の勝負でしたね。次の週も勝って欲しいものですね
Posted by ふて猫 at 2017年10月16日 15:34
ふて猫 さん、

スコア的にも展開的にもギリギリでしたが、最終の局面では、チャージャースらしくない非常に堅実なプレーができて、これはもう褒める以外にはないと思いました! こんな勝負ができるなら、かなりの可能性を感じさせる、そしてKCとブロンコスが近づいて・・・!!
Posted by masa at 2017年10月16日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]