2018年09月26日

【Swallows】最大のチャレンジ 3 days

予想通り、ラムズに敗れたチャージャースはおいておいて、

スワローズ、ぎりぎりからの逆転勝ちなど、もう何日もカープのリーグ優勝をストップしていますが、ついにマツダスタジアムでの直接対決3連戦。カープの優勝をサポートしていると言わざるを得ない対戦成績(5勝17敗)ですが、今日はブキャナン投手ですから、もう1日しのぎたいです。できることならこの3連戦は平日ですから、週末の東京ドームでの巨人対広島まで・・・。いや、金曜日に優勝決定とすれば経済効果アップ??

チームとしては68勝63敗2分、3位横浜は残り9戦全勝でも 72-69-2 でプラス3。4勝6敗でタイ。同じく3位のジャイアンツ、残り6戦全勝でも 69-69-5ですから、3勝7敗で上回ります。5位阪神は14戦全勝で 72-69-2 なので横浜と同条件ですが、直接対決は考慮していません。最下位中日は全部勝っても 65-72-3 でマイナス7、スワローズ全敗でもマイナス5なのでもう安心です。まずはあと3勝、頑張っていただきたい!!

そして注目の山田哲人選手ですが、33HR、31盗塁は減りませんから、あとは打率。496打数 155安打で、.3125。残り 10ゲームで各4打数でノーヒットだと3割を切りますが、6安打あれば、536打数 161安打で .3004でクリア。四球もあるでしょうけど、とりあえずあと6本、お願いします。それ以上は要りません。年俸高騰しすぎてスワローズが保持できなくなる、と、今の状態でも言われていますから!! パドレス入りはないでしょうけど、エンジェルス入りなら仕方ない、とも思えたり。容認を条件に低額契約できる??
posted by masa at 11:47| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]