2018年11月05日

【Chargers】 テストウィーク!!

ここまでを振り返ると、スーパーボウルクラスのチーフスとラムズに敗戦しているだけとなっているチャージャース、BYE 明けの今週は敵地でシーホークス戦ですから、この結果から何かが見えてきそうです。


そして、快勝といっていいでしょう、25-17 のW!

クエッショナブルだったゴードンが 16キャリー 113ヤード 1TDと活躍! エクラー 3回 21ヤードも悪くありませんけど、ポジションを奪わせない意地を見せましたね! KA13 は 6キャッチ 124ヤードと活躍の上、2キャリー 28ヤードと余裕もあり。安定したWR陣により、TEグリーンは2キャッチ 28ヤード、ゲイツは 1ターゲット 0キャッチですが、問題がないようです。

ブロンコスはテキサンズに敗れ、レイダースは TNFで 49ersに惨敗してますから、AFC西は完全に2チームの争いになりました。KCは「がんばれブラウンズ」にも手を抜くことなく勝利してますが。

ドルフィンズはジェッツに勝って 5-4、スティーラーズはレイブンズを下して 5-2-1で地区首位ですが、レイブンズは 4-5と沈み、BYE と思われるベンガルズは 5-3ですから、混戦です。ブロンコスに勝ったテキサンズは 6-3で地区首位で、2位以下は 3-4のタイタンズ、あとは 3-5ですから、だいぶ厳しくなってきたと言えるでしょうか。

6-2 となったチャージャースはかなり有利になってきましたね。CBSの予想では、地区優勝の可能性は 10%しかありませんが、ポストシーズン進出予想は 83.5%とかなり高くなっています。10勝 6敗で良さそうな気配ですから、とりあえずはあと4勝を狙うわけですね。

次週は敵地でレイダースですから、Wは計算できるゲームでしょう。以前のチャージャースなら正直危ないゲームですが、どうやら本物の今シーズンは、間違いなさそうです。そしてホームでブロンコス、敵地でカージナルスですから、少なくとも1つは取れますね。敵地でスティーラーズは厳しくても、ホームでのベンガルズが続き、敵地でチーフスで地区優勝が決まりそうです(どちらにしても)。ホームでレイブンズはナイトゲームに移動されていますから、レイブンズも少し頑張らないと。最後は敵地でブロンコス、寒そうです。

そしてもう1つ、元チャージャースでチームが捨てたブリーズがさまざまな記録を達成、樹立しているセインツが、ついにラムズに黒星を付けました! セインツも密かに 7-1ですから、ラムズのスーパーボウルが怪しくなってきたような。

ブリーズがもしスーパーボウルに勝つと2勝でしょうか。リバーズと同期のビッグベンが2勝か3勝、チャージャースが全体1位で指名して獲得できなかった、頼りないイーライも2勝。リバーズ、残り少ないチャンスを生かせるでしょうか?? LTはダメでしたね(チームとしては)。やっぱりディフェンスの大物が必要なんでしょうか??(ブレイディクラスのQBでなければ)

改めて Week 10、AFC 絡みは BYE が多いようですから、うっかりしないことが大事です!

P.S. パドレスはマキタ投手を戦力外に。仕方ありませんけど、残念です・・・。
posted by masa at 10:11| サンディエゴ ☁| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めーちゃくちゃ久しぶりに書き込みます。

vs SEA、8点差ですが心臓に悪いゲームでした…

4Q残り1:30で1TD返され、その後のオンサイドキックを阻止するも、ろくに時計を回せず3&out(タイムアウト全部使わせたのがせめてもの救いだった)、SEAのラストドライブは自陣1yまで攻め込まれての勝利だったので…

SEAの勢いに押されてそのままTD+2P許しちゃうんじゃないかと気が気じゃなかったです。Kスタージスが外したExtra2本、FG1本のどれかが入ってればあんな思いをせずに済んだというのに。本当に勝ててよかった。

とはいえ今のところオフェンスはホンモノだと思います。若干、リードした状態で迎えた時間eatのシリーズが毎回単調で、そこが盤石とは言い難いくらい。追う展開だとすごい強いんですけど。

ディフェンスはバックスは悪くないので、あとはやはりボサの復帰待ち…手駒が揃えばKCにも勝てると思うのです。

がんばってほしい〜
Posted by ゆうき at 2018年11月05日 22:20
ゆうき さん、

安全に勝利したわけではなかったんですね。そのスタージス、さっそくリリースされたようですが、なかなか安定しませんねぇ。2シーズンで何人のキッカーを試したんでしょうか。

時間のコントロールはうまくないですね、ずっと。エクラーに頑張ってもらうんでしょうね。リバーズの逆転TD狙いのパスは、ろくなことがありませんから!

ボサは・・・今の様子なら、ハードウィックが言っていたように、12月後半まで大事に療養してもらって、どうやら進出できそうなポストシーズンまで温存でもいいと思います。ただ、せっかくうまくいっているチームなので、逆にバランスが崩れませんように。

もったいなく落とすゲームがない今年、本当にチャンスなのかもしれません!
Posted by masa at 2018年11月06日 10:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]