2019年03月14日

【Padres】米プロスポーツ界でみじめなファン2位獲得・・・

日本にパドレスのファンはいるのかな、と思ったら、こんな悲しいデータを発見。

ESPNの「Most mirerable fan bases in pro sports」です。

アメリカ4大スポーツのファンで、報われないファンたち。定期的にランキングを行っているようですが、2018年12月のランキングで、サンディエゴ・パドレスは(前回と変わらず)堂々の2位! 2010年以来勝ち越していなく、2006年以来プレーオフに出場していない弱さ。最後に良かったのは1998年、ワールドシリーズまで進んだシーズンです。ヤンキースにスウィープされたようですが。プロスペクト(将来活躍が期待できる若手)がたくさんいても、年俸が上がってきたら放出しちゃうんですから、勝ち続けるチームにはなれそうもありません。

が、ここ近年の補強により、だいぶ改善されていると思いますけどねぇ。投手陣はわかりませんが、打線がよくなったかと。かつては投手力で戦おうとしていましたが、今は打撃改善一辺倒。大塚・ラインブリンク・ホフマンの黄金リレー時代は戻りそうにありません。

ちなみに1位はサクラメントに移転後にチャンピオンシップを獲得していない、そして2006年以来プレーオフにも出場していない(NBA最長)サクラメント・キングス。

NFLでの1位は全体3位のクリーブランド・ブラウンズですが、なんとオデール・ベッカム獲得で、本気で勝ちに来ている気配。夢があって、いいですね。チャージャースはトップ25に入らず、39位。リバーズがいるうちは、まだなんとかなるでしょうか・・・。
posted by masa at 10:32| サンディエゴ ☀| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]