2020年08月25日

サンディエゴに新スタジアム決定

古くはジャック・マーフィー・スタジアム、その後クアルコム・スタジアムとなり、チャージャースがいなくなって SDCCU スタジアムと呼ばれていた模様のミッションバレー地区のスタジアム。数年前は、イベントが開催されたり、サンディエゴ・トロリーへのパークアンドライド駐車場にに使われていたと思いますが、ついに用途が決定。

San Diego State University(SDSU)のフットボールチーム、Aztecs の本拠地。35,000 席を備え、2022 年 9 月のフットボールシーズン開始までに建築、オープンとなるようです。新スタジアムは現在のスタジアムの北西に建設するので、今後2シーズンは現在のスタジアムを使う、ということです。

あれ? Aztecs という名称は、フットボール以外のチームも共通みたいです。ここではアメフトのチームを言っているようですので、アメフトの本拠地でありつつ、サッカーやラクロスもできることになるようです。

スタジアムと共に、商業施設やホテルや住居を含めて一体開発する、という案はなくなって、ある意味、公共的な施設になるんですね? チャージャースに妥協するより良かった、となるように、ためになる開発をお願いします。
posted by masa at 15:28| サンディエゴ ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]