2020年12月14日

【Chargers】今季最終Wを獲得??

4-8 ファルコンズ戦、ところどころ、使いにくいチャージャース・アプリで見て、最後の3分程度をウェブのゲームデイで見ています。


オフェンスはショートパス中心の攻撃で、エクラーが調子を戻してきてランもまずまず。ディフェンスは、自陣深くでのインターセプトが2つ出たようで、残り3分で 17-17 の同点、チャージャースの攻撃でした。

と、書いている間に・・・

残り2分、サヨナラ FG に向け進むチャージャース、キーナン・アレンへのパスはインターセプト、残り1分弱、ATL 38。今日はキーナン・アレン対策が甘いようで、今 11 回ターゲット 9 回キャッチ 52 ヤード 1 TD ですが、さすがに長いパスは出せないようです。ディープ・スレット役のはずのマイク・ウィリアムズはキャッチなし、不在でしょうか? ヘンリーは5回キャッチ、26 ヤードとさみしい数字。終わりでしょうか。

残り 30 秒、インターセプト返し! 4-8 チーム対 3-9 チームらしい、締まりのない最終盤の攻防を展開!! 見ながら書き終わる予定でしたが、延長に突入しそうです。

ヘンリーへのパス通して LAC 49 ですが、ob せず? Ty ジョンソンへのパスは ATL 26 で ob 取って、今度こそサヨナラ FG のチャンス! 残り 10 秒、バラージが位置を整えたのかな? 残り2秒にして、ATL 25 からの約 40 ヤードの FG、普通は決めますね。

43 ヤード FG、バッジリーが決めて、20-17 で、もしかしたら今季最終となる W を獲得! 弱いですね! 両チームとも!!

結論としては、弱いながらも KA13 にパスが出せれば勝つチャンスあり。今日はディフェンスは頑張った。スペシャルチームも悪くありませんでしたが、これがリン HC のおかげなら・・・微妙な感じです。

リバーズ&コルツはレイダースを撃破。レイダースは大事なゲームを落として、プレーオフはピンチです。KC はマホームズが 3 INT で乱調のようですが、今年は強いタゴ&ドルフィンズを倒して地区優勝。おめでとうございます。ブロンコスも頑張って勝利。

最後の3週は、プレーオフ滑り込みを狙う @ 7-6 レイダース、QB ロックが調子を上げている 5-8 ブロンコス、そして主力が欠場するであろう@ 12-1 チーフス。まあ、可能性としては3勝もありますけど、プレーオフがない今、どこを狙うのでしょうか??
posted by masa at 09:26| サンディエゴ ☀| Comment(4) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Daznで7−7まで。後はいつものようにESPNのGamecastで時々。10−17のハーフタイムはやっぱりなあ。
ところが、4th残り2分で17−17!しかもチャージャーズの攻撃!勝てる!勝てる確率も70%!で、
今度見たら、ファルコンズの攻撃?インターセプト!なんやまた。あかんわ。
今度は昼に。えー、勝ってるヤン!
家に帰って見ました。勝ち試合。アレンに、エイケラーに、ヘンリーとそれに活躍すればいいじゃん、チャージャーズの攻撃。
守備もそれなりに。
ただ、最後のFG。バッジリーが蹴る前に、試合前のリンHCが見守る練習風景が写り笑ってしまいましたが、これも勝ってるからの余裕。4−9。
それにしても中途半端な勝ち数。ドラフトで、誰を取るか、興味はそこですかねえ、masaさん!
Posted by goripon at 2020年12月15日 20:13
goripon さん、

プレーオフ進出も消え、中途半端な成績で終わりそうですね。残り3戦、あと2つぐらいもし勝ってしまうと、リン HC 続投になるでしょうから、また同じ繰り返しの可能性も。

ラムズは地区首位でシーホークスと激戦。長年低迷していたブラウンズも好調。人気順のドラフト順なら、ジェッツと争えますね。ジェッツが来年、もしドラフトに成功して強くなったら、「わざと負けてる」疑惑も吹き飛ぶでしょうから、ますますチャージャースは孤立・・・。

Twitter に、ラダニアン・トムリンソンのビデオがありましたが、強い RB が加入するなら、ハーバートも生きてくるんでしょうけど、なかなかうまくいきませんね。
Posted by masa at 2020年12月16日 11:30
強いRB,タイタンズのヘンリーみたいですかねえ。エイケラーは軽快ですが、戦車と軽のスポーツカーの差ですけねえ。
で、来年のドラフトに、強いRBいますか?それかトレードで?
Posted by goripon at 2020年12月17日 19:00
goripon さん、

私は大学フットボールは無知ですが、パワー系 RB でゴリゴリ行くオフェンスは脅威に感じますから、そういうチームになったら、パスも生きて、強いでしょうね! ビッグベン+ザ・バスのような。LT 時代に勝ちきれなかったのは残念です。

ライアン・マシューズも、メルビン・ゴードンも、オースティン・エクラーも、ジャスティン・ジャクソンも怪我してますから、怪我しない RB だといいです。期待が高かったケリーは、怪我でしょうか? 最近いませんね。

今日のレイダース戦、日テレG+での放送あり、録画予約しました!
Posted by masa at 2020年12月18日 09:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]