2013年04月16日

【Padres】日本でも映ってますよ!

ジャッキー・ロビンソンデーの@ドジャースは、パドレス生中継。動くパドレスを見られる数少ないチャンス!

先頭打者エバース・カブレラの初球ヒッティングが二遊間を抜くセンター前ヒット! ベナブルが確実に送ってランナー進塁。ヨンダーまたはヤンダー・アロンゾ、WALKのチャンスを空振りで逃し、1塁エイドリアンのゴロで、なんとか進塁打。クエンティン不在で4番はブランクスですが、簡単にセンターフライ。ドジャースを苦しめていませんねぇ、先頭打者が出塁しているのに。

ドジャースはスタルツを攻めて1アウト1塁2塁でエイドリアン・ゴンザレス登場! アレを打って、恩返し希望。ホームからずいぶん遠くに立っているように見えますが。ショート・カブレラの背走キャッチでアウト! 希望通りじゃありませんが、まあ良し。後続エリスで何かあったようですが・・・特に何もなく続行。四球で満塁のピンチ、アンドレ・イージアー、空振り三振!

2回のパドレス、期待のジョーコが簡単にアウトになり、アマリスタ四球、ベーカーがライトフライでチャンスを広げられず。不振のメイビンがこんな打順で登場、今シーズンに本当のブレイクが訪れるはずなのに。でも今日はセンター前ヒットで打率1割乗せか? 打順はスタルツ、バットには当たるようなので、チャンスがないわけではない? ファウルで粘り・・・7球目を打つと、センターが下がって下がって・・・最前列前とフェンスの隙間にまさかのホームラン! 3点先制!! シーズン初ヒットが先制ホームラン、どうやらキャリア初ホームランのようですから、このあと気分良くドジャースを抑えていけることでしょう!

ああ、しかし、生観戦はここまで・・・。最後までとは言いませんが、もう少しみたいなぁ。
続きを読む
posted by masa at 11:45| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

【Padres】ヘッドリー待ち

MLB開幕から、予想以上に不調のパドレスですが、月末までにはヘッドリーが戻れそうなので、それだけがとりあえずの救いです。

16日、相手がドジャースですから、J-Sports2にて生中継あり! 例年と違って、今年は動くパドレスをみたいなぁと思っていたのが、やっと叶います。果たして、どんなに打てないのでしょうか? または、どんなに打ち込まれるんでしょうか? 良く見てませんが、エイドリアンは元気にやってるんでしょうか??

同様に、国内スワローズも、つい先日まで2位だったのに、首位ジャイアンツに3連敗したため一気に最下位まで転落。なんでしょうねぇ。やっぱり打線の援護が少なすぎでしょうね。バレンティンが復帰しても、得点力アップしてませんから、川端選手待ちです。先発投手陣は、悪くない感じですから、まだ可能性ありです。ジャイアンツ以外のチームに勝ちましょう。
posted by masa at 08:26| サンディエゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

【Padres】2013初勝利

MLBも開幕しています、当然。ダルビッシュの話題だけで今シーズンは進みそうな気配も??

パドレスも開幕してまして、開幕2連敗かな? そしてついにメッツに競り勝ち、初勝利! 先発スタルツが7奪三振のようですね、素晴らしい。打線もジェド・ジョーコの3塁線を抜けるメジャー初RBIでカッツェが得点! いいですねぇ。2−1というスコアも、本来のパドレスらしいスコアですしね。このあとの2塁3塁のチャンスに得点できないのも、パドレスらしいですけど。

明日は同地区で2勝1敗のロッキーズ。やりにくい相手ではないので、早々に勝率5割を達成したいですね。


P.S. スワローズは好調でしたが、得点力不足により早くも失速。館山投手、また同点で降板して、あとが続かず、黒星ではありませんけど、開幕戦に続いて2つ目の失敗に。投手の責任より打線ですけど、WBC戦士バレンティンと川端選手はいつ戻れるのでしょうか?!
posted by masa at 21:26| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

【Padres】ピービーを撃破

WBC日本はきわどくも順調に進んでいるようですが、パドレスはジェイク・ピービー&ホワイトソックスと対戦、しかもトレード相手のリチャードが投げての勝利!!

打線が、ピービーから3回までに5安打3得点と良い流れ。リチャードは2回無失点から、計7投手での完封リレー。2007シーズンのサイヤング賞投手らしからぬ不調のピービーでしたが、昨シーズンは11勝かつ200イニング以上投げているようで、復活の気配だったわけですが、パドレスが撃破!!

あくまでも結果論としては、ピービーとリチャードのトレードは成功だったと言えますが、ホワイトソックスに捨てられて、行く先がなくなったら、パドレスに戻っていただきたいです。
posted by masa at 10:54| サンディエゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

【Padres】弱いのに不正?

MLBは南フロリダのアンチエイジング・クリニックで提供された薬物問題を調査中。パドレスでは、すでにキャッチャーのグランダルが50ゲームのサスペンションとなっていますが、さらにカブレラと新加入のデ・ロス・サントスも何か関係している可能性が浮上・・・。

カブレラはショートのスターター予定で、昨シーズンの44盗塁はNLトップだということで、出場停止となると大問題です。

ヘッドリーを確保して、ギョーコをセカンドにして・・・、とか言っている場合ではないかも? MLB全体で計25名の名前が挙がっているようですが、今のところは上記2名とも「クロ」と決定したわけではないようです。

困りますねぇ。
posted by masa at 13:44| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

【Padres】ヘッドリー確保

チャージャースはスーパーボウルを前にすっかり静かになってしまいましたが、パドレスは地道に選手と契約を更新し、ついに懸案だったヘッドリーともサイン! $10M超を要求したヘッドリーと、$7Mちょっとを主張したチームが、$8.5Mちょっとでサインした、ということで、まんなかを取った、ということですね。昨年は$3.5Mちょっとだったようですから、まあ放出にならないでよかった、というとこです。今シーズンも活躍すれば、来シーズンは確保できないでしょうから、序盤に活躍すればシーズン途中でお別れです・・・。一応、2015年まではチームに権利があるようですけど。

全盛時代のジャイアンツと、補強+大型TV契約ゲットのドジャースがいる地区ですから、チャージャースと違って、非常に低いチャンスしかありませんからねぇ。クエンティンが活躍するより、ヘッドリーや若手に活躍してもらうほうがいいわけですが。ブランクスがそろそろ成功してくれればいいのに。

ボルケスとかグレガーソンとかも年俸調停回避でサインですが、激安若手に活躍してもらう以外には、あんまり楽しみもないでしょうから・・・。

まあ、やってみないことにはわかりませんしね。ドジャースだってけが人がでるかも知れませんし、パドレスだって打線がダメでも投手陣が復活するかもしれませんし。
posted by masa at 14:25| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

【Padres】松坂投手獲得か?!

ちょっと噂はあったようなんですけど、いよいよ公式に、パドレスが候補の1つに!

レッドソックスで6年も在籍した松坂大輔投手の代理人ボラス氏が「パドレスを含む複数の球団と交渉を進めている」とのこと。日本語訳されているので正確にはわかりませんが、「パドレスを含む」という書き方が正確なのであれば、第1候補と言えなくもないですか??

MLB側の基本的な考え方としては、松坂投手は不要なので、先発に困っているチームの最終枠に入れる、かつ観客動員を期待できる西海岸チームに入れる、ということですから・・・パドレスとしては微妙。そうですねぇ、(SD直行便を開始した)JALが後押ししてくれるならわかりませんけど。

「パドレスは早くから松坂への興味を示してきた」らしいですけど、ブラック監督の言う「経験と実績のある投手。健康面で問題がなければ、先発の1枠を争える」という評価は、いかがなものでしょうか? 広いペトコも狭くなるようですし、ああ、良く字を見たら「先発の1枠」ですね、つまり5番手を争える、ですね? ああ良かった、それなら納得。先発枠ギャランティーでないどころか、うまくして5番手、というところですね、とりあえず。

大変微妙ですが、西海岸に限定するなら、パドレスかマリナーズですかね? ドジャースやジャイアンツはまったく必要としていないでしょうから。どっちでもいいんですけど、JALがパドレスをプッシュするなら、それがいいかな。JALのサンディエゴ便が早々になくなるのは寂しいので。
posted by masa at 11:38| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

【Padres】オフェンスのタイトル!

MLBはレギュラーシーズン終了、パドレスは絶好調は維持できなかったものの、最後はマイナス10まで戻して、来シーズンにつなぎました。

そしてオフェンスよわよわパドレスにしては意外と! ヘッドリーがNL打点王を獲得、MLBでは3位と健闘。カブレラはNL盗塁王を獲得、MLBでは同じく3位。カブレラは44盗塁ですが、ちゃんと活躍すれば、もっといけそうだと思うんですけど。レギュラー出場確保して、少し打てれば。

しかし、サッチャーとクエンティンが手術とか。特にクエンティンは来シーズンはしっかり出場していただきたいので、早期回復を願います。ヘッドリーとクエンティンが並んでこそ、重みがでます。

投手陣は、ベルがいなくてもストリートが使えるし、契約もあるので、先発投手陣が故障しないこと、ですね。ストウファーは大丈夫なんでしょうか? なんなら今、ピービーを呼び戻すっていうのは?

ついでに、ヘッドリーは四球でMLB8位、いいですね。三振がちょっと多いですね。四球ではアロンソが36位、ヒットの数も多いので、期待できそうです。

珍しく、オフには投手陣のアップグレードができればいいなぁ、と思います。オフェンス側は、若手の成長でなんとかなりそうなので、層を厚くしておければ安心です。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

【Padres】Won but...

パドレスのクローザー、ヒューストン・ストリートがジャイアンツを抑えてキャリア200セーブを達成! まだ29歳のようですよ、来シーズンも活躍してくれれば頼もしいですが、怪我なくお願いします。

しかしすでにジャイアンツは地区優勝決定済み、3位ダイヤモンドバックスとも4ゲーム差、まだ勝率5割は消えてはいないものの、ワイルドカードのチャンスもなくなり、これで完全に来シーズンへ向けた体勢作りとなりますね。

期待できるような気がしなくもないです。

ついでにスワローズ、ここに来て館山投手が絶好調、もうすぐ3位確定できそうです。石川投手の復活があれば最高なんですけど。
posted by masa at 12:10| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

【Padres】個人記録も大事

MLBはシーズン終盤、NL西地区はジャイアンツ好調で、Dバックスを破ったパドレスはすでに地区優勝の可能性はありません。でもヘッドリーはまだNLのRBI王タイ。個人記録も頑張って!

じゃあ、ワイルドカードは? ジャイアンツと2位ドジャースは10ゲームあるので、ワイルドカードのチャンスはまだ消えてない?? ワイルドカード2位まで8ゲーム、E#は5と、次に脱落するのはパドレス。明日からはジャイアンツ戦ですね、かなり厳しい。

しかしNLでは下に5チーム、ALでは下に6チームと、シーズン序盤からは考えられない立ち直りよう。ここまで150ゲーム消化でマイナス6、あと12ゲームを8勝4敗ぐらいでいってもらえると、相当楽しめますね。9勝3敗なら夢の勝率5割ですが、絶対に不可能ではない現在の状況ですので、まずはSFジャイアンツを倒していただきたい!

そして来シーズンへ!!
posted by masa at 16:27| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

【Padres】まさかのスウィープ

スワローズ館山投手5年連続2桁勝利で、ついにカープを抜いて3位浮上!

なんですが、それはもちろん嬉しいんですが、より大変な事態が!!

クレイトン・リチャードが7回2失点の好投で、パドレスがカージナルスを3ゲーム・スウィープ達成! カルロス・クエンティン不在の打線ですが、計4連勝でマイナス6。Dバックスも連勝で2.5ゲーム差は詰まりませんが、あと18試合、勝率5割が見えないわけではないようなぐらいまで来てますね!!

ワイルドカード上位組が3・3・3・6連敗と低迷してますが、そこまで狙うには+7ぐらい必要なので、残りゲームを15勝3敗(で+6)ぐらいいかないといけませんが、とりあえずもう5つぐらい勝ったら、ちょっと気にしてもいいのではないでしょうか!!

+19のジャイアンツまでは届く可能性はまずありませんけど、来シーズンは、エリート・パドレスになって地区優勝まであるかもしれません。

ああ、前半にもうちょっと勝ってればなぁ。
posted by masa at 16:04| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

【Padres】パドレスじゃない??

NFLが始まって、また目を離しているうちに、パドレスが大変なことに!!

ヘッドリーの満塁弾などでDバックスを撃破! ですが、なんと27号ホームランですか! いつの間に!? そして打点は102となって、NLをリード?? ブリュワーズのブラウンと2差でトップ! MLBとしても3位と、もうドジャースに行ったエイドリアン超え! 放出しないで大正解!!

ついでにクエンティンも16号ホームランです、意外と打ってます。故障しなければいいのに。

そしてチームとしても、信じ難いマイナス9。後半だけで比べればMLBトップクラスの強さじゃないでしょうか!? 3位アリゾナまであと3ゲーム。まさか、もあり得ます。まだ地区優勝も消えてませんが、SFジャイアンツが好調なので、それはまあ無理ですが、ワイルドカードもまあ終わってませんから、カージナルスを攻略してE#を減らしませんように!!

オーナーも無事替わったし、来シーズンは本当にいけるんじゃないでしょうか、ワイルドカードぐらいまでは。

ちなみにどこかにありました「イチローの呪い」=イチロー加入でヤンキース急減速&マリナーズ上昇、はまだヤンキース首位で不明ですが、「エイドリアンの呪い」もあって、ドジャースは低迷していただきたい。ちなみにチャージャースでは「リーフの呪い」がメジャーですし、スワローズでは「古田兼任監督の呪い」が・・・。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

【Padres】7連勝中????

パドレス、目を離しているうちに3位のダイヤモンドバックスをスウィープで、なんと7連勝中、借金は11まで圧縮! まだ3位には大きく届きませんが、素晴らしいじゃないですか!!

そして日本ではスワローズも、館山投手と村中投手の連続完封劇で浮上のきざし。宮本選手やヨシノリ投手が戻れれば・・・! 神宮花火、もうすぐ終了。あれ? バレンティンはいつまでいない?? 今週は大勝負、カープ、ドラゴンズを倒してジャイアンツに挑め!!

ところで、MLB、レッドソックスからドジャースへ、元パドレスのエイドリアン・ゴンザレスが贈られたようですけど、レッドソックス、補強失敗で低迷してるから放出なんでしょうか? それともエイドリアンの活躍が悪かったんでしょうか?? 怖いなぁ。
posted by masa at 11:36| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

【Padres】リチャード完封!

NFLはプレシーズンゲームが開始、チャージャースもいよいよ明日パッカーズ戦でスタートですが、その前にパドレス!!

クレイトン・リチャードがカブスを完封で、9勝目(11敗)を獲得! 1塁手のアロンソは2安打1打点で、元パドレスの期待の1塁手リゾよりすばらしいことを証明! 4連勝でマイナス15ゲーム、3位まで8.5ゲーム差とまだ遠いものの、追い上げを見せています!! 万一3位を捕らえると、その上は首位までたったの4なので、地区優勝のチャンスまであり!

どうやらMLBで唯一過去にノーヒット・ノーランを記録していないパドレスですが、マイナーでは3人のピッチャーでノーヒッターを達成ということです。リチャードも完封したし、もうすぐ達成できるでしょうか?? シーズン後半に、希望がなくなったチーム相手が達成しやすいでしょうか?!

ところでイチローのいるヤンキース、連敗でL10が3-7、2位オリオールズに追い上げられていますね。イチローのいないマリナーズは、現在3連敗中ですがL10は6-4と勝ち越し。まだこの先はわかりませんが、もしかして、そういうことなんでしょうか??
posted by masa at 10:49| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

【Padres】グランダルDL

10連勝中のレッズを打ち倒したというパドレスですが、キャッチャーのグランダル、好調でしたがDL入りとなってしまったようです。15日DL行きで、じゃあ複数年契約済みのハンドリーが戻ってくるのかというと、そうでもない。エディー・ロドリゲス26歳が召集されました。そんなに調子が悪いんですか、ハンドリー。怪我じゃなかったと思うのに。

そしてトレード・デッドラインが過ぎ、ヘッドリーはパドレスに。イチローさんはヤンキースに行きましたけど、このオフに契約更新なしが濃厚と言うことですので・・・もし行き先がなければ、超格安でパドレスが獲得して、来シーズンは一気に地区優勝以上を狙うっていうもの良さそうですけど!! 日本人の観客を集めるにも、便利な土地ですからね。

残りシーズン、怪我なく、来シーズンにつなげていただきたい!
posted by masa at 11:14| サンディエゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

【Padres】ついに再起の時か?!

ななななんと、パドレス、打のメインであるクエンティンと契約を結んだのに続き、まさか連発! 抑えのエース、ヒューストン・ストリートまで2年契約で確保。すでにヘッドリーとハンドリーを確保済みなので、コアとなるべき選手とは契約済みという非常事態!!

今シーズンはもうある程度決まってしまっていますが、なんとか先発陣が怪我から復帰してくれば、来シーズンはついに戦力が整う可能性もあり!

いやむしろ今の様子では、ハンドリーがいらないかも。今の様子では、ハンドリーをお得に放出することもできないでしょうけど・・・。

もしかして、もしかすると、来シーズンは、地区優勝ぐらいするつもりではないでしょうか! NFLでチャージャースがスーパーボウル進出を果たすなら、過去の流れからして、パドレスも好調になる、ワールドシリーズ進出もあり! ということですね。それがいい!
posted by masa at 23:30| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

【Padres】Keep Quentin

またシリーズ勝ち越しを決めたらしいパドレスですが、そんな個々の結果をしのぐニュース。なんとパドレスが、カルロス・クエンティンと3年契約。まさか。トレードに出して、芽の出ていない若手を獲得、あるいは使い終わったベテランをもらう、というコースかと思ったら、トレードに出さず、どころか3年契約とは! ヘッドリー、ハンドリー、そしてクエンティンと確保して、そろそろ再建モード脱出へ??

しかしハンドリーとの長期契約は失敗の可能性も少々あり、ヘッドリーはそんなに期待しているほどの活躍はまだ見せていないような。クエンティンは故障しないで、どっしりと打席に入っていただきたい。

クエンティンさん、よろしくお願いいたします。
posted by masa at 08:55| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

【Padres】ボルケス完封

このところ好調っぽいパドレス、今日はアストロズ戦でボルケス先発。たまたま1回の攻防が終わったところで、パドレス1点先制は知っていましたが、ゲーム終了時点でも1−0! 久しぶりに完封リレーが決まったのかと思ったら、なんとボルケスが1安打完封勝利じゃないですか! 117球の粘り! 初回の1点は、先頭のアマリスタのダブル、そしてフォーサイスのRBIシングルの連打。

チームとしては3連勝で立て直してロッキーズと差をつけての4位。当然まだまだ借金地獄ですが、悪くない展開ですね。3位のDバックスが負けて6ゲーム差。この調子!!
posted by masa at 14:09| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

【Padres】What happened?

パドレスが異常? 1点負けている9回の攻撃、2アウト2塁3塁から・・・バッターがうしろに下がると、3塁ランナーが雷ホームへ突入、そして判定はアウト!! ですが、キャッチャー後逸により判定が覆ってセーフ! そしてその間に2塁走者も走塁を怠らずにホーム突入で逆転! そのまま勝利を収めるスーパープレー!! パドレスらしくない、隙のない攻撃。

ピッチャーが油断してるうちにホームへ走り、キャッチャーへの送球は完全にはずれているのにいったんアウトを出しているジャッジはひどいです。それに2塁ランナーが慌てて走塁を開始している謎。まさかの単独ホームスチール? カブレラの独断? 2塁ランナーのベナブルも褒める必要が当然ありますね。

ついでに翌日は5エラーのドジャースに対し、パドレスは2(それも良くありませんが)で、逆転勝利。36勝54敗で4位キープ。この調子なら、100敗しないどころか、勝率5割も夢じゃないですね! 首位ジャイアンツでさえ貯金9。夢だけど夢じゃないと信じたい。
posted by masa at 12:34| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

【Padres】First, Ever!

グランダルの勝ち越し代打2ランホームランで、Dバックスとの接戦を制覇! グランダル、メジャー最初の3ヒットがホームランで、現在6本のヒットのうち4本がホームラン?! ホームランはいつでも点が入りますからね、エイドリアン・ゴンザレスが抜けて以来のホームランバッターであれば、非常に有効です!

それにより、パドレスは5連勝、そしてチェース・フィールドでの3ゲームスウィープは、チーム初!

まだ3位Dバックスは遠いわけですが、デノーフィアが4安打で3割超、アマリスタもヘッドリーもアロンソもヒットあり打点ありと最高! メイビンだけが打てませんでしたが、別の機会に打ってもらえれば構いません。

ついでにブリュワーズの青木選手、チームは延長負けですが2安打と好調。

さらについでにスワローズ、昨日バレンティン他大当たりでドラゴンズに快勝。特にバレンティン、2ラン、3ラン、2ランの3ホームランで8打点(チーム記録は9打点だそうです)。3ホームランはシーズン2度目のようですが、8打点は93年5月19日カープ戦の池山隆寛選手以来の快挙!

ちなみに9打点はいつ、誰かな? 02年のラミレスのようです。01年にスワローズ入団のようですので、まだ2年目・・・ペタジーニの陰でなんとか生き延びていた時代? スワローズのペタジーニの最終年ですね。なんだか7番ラミレスのイメージが強いですが、成績はそれなりに残していたんですね。ペタジーニが打ちすぎて、ラミレスがいくら三振しても許される時代だったという記憶しかありませんが。

本当に、スワローズは外国人のスカウトが上手ですね。
posted by masa at 22:56| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする