2021年02月13日

【Texans】JJ ワットをリリース

テキサンズが、両者合意のもと、JJ ワットをリリース

チャージャースには、リーダーシップのある選手が少なく思えるので、パドレスのような「なりふり構わぬ補強」をチャージャースも行って、ワットを獲得して、ボサと組むことになれば、それはすごく面白そうですが、それは夢であり、そんな補強をするスパノス家ではないでしょうね。チーム立て直しへ、あるいは地区優勝へ、あるいはスーパーボウル出場へ、またはスーパーボウル制覇へ、鬼気迫るものは、ありませんから。

あと、ついでにレイダース、WR タイレル・ウイリアムスをリリースするようです。肩の負傷が主な原因のようですが、怪我しなければ、もっと活躍していたでしょうね。
posted by masa at 09:14| サンディエゴ ☁| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

【Chargers】ハービー ROY

第 55 回スーパーボウルが始まっていますが、チャージャースのルーキー QB は、無事ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得

数字も素晴らしいですね。チャージャースのメールでは、次の記録が書かれていました。

・NFL 史上初の、ルーキー QB による 31 TD パス!
・NFL 史上初の、ルーキー QB による計 36 タッチダウン!
・NFL 史上初の、ルーキー QB による 396 パス成功!
・1 シーズンで 30 TD パスを成功させた、NFL 史上最も若いプレーヤー、22 歳 299 日!

ステイリー HC がチームをまとめて、2022 年 2 月 13 日のソーファイ・スタジアム決戦に進めるでしょうか?! 史上2チーム目の、スーパーボウルをホームスタジアム開催として。

少なくとも今の時点では、夢がふくらみますね!
シーズンが始まると毎年アレですけど・・・。
posted by masa at 09:15| サンディエゴ 🌁| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

【Chargers】マーティー・ボール

かつてチャージャースを「マーティー・ボール」で常勝軍団へと導いた、マーティー・ショッテンハイマーさんの容体は安定。先に Twitter でリリースを見ましたが、NFL Japan が日本語にしていました。

数字的にも、ものすごい成績ですね。こういうコーチがまた現れて、もしかしたら「面白くない」と言われるのかもしれませんが、まずはチームが勝つことが願いですから、楽しませていただきたいです。
posted by masa at 09:41| サンディエゴ ☁| Comment(1) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月01日

【Rams】ゴフ放出!

チャージャースと同じロサンゼルス・ソーファイ スタジアムを本拠地とするラムズ、いくら HC と QB の仲が良くなかったとか、不安定なゲーム展開の QB になってしまったとか、そういうことでも、まだ若いゴフを放出するとは・・・。

相手はライオンズからの放出を希望していたスタッフォード 32 歳、しかもゴフに加えて今年の3巡、来年の1巡、再来年の1巡を放出するという謎トレード。いや、私がラムズを知らないだけかもしれませんが、はたからみたら、ラムズ、それはないでしょう。

これでいろいろな問題が双方解決するのかも知れませんが、仮にラムズが失速するなら、LA でチャージャースが注目される時が来る??
posted by masa at 09:49| サンディエゴ ☁| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

【Chargers】リバーズ?

このところメディアでリバーズを褒め称えまくっている様子のチャージャースですが、従来お決まりだった、最後に1日だけ契約してチャージャースのリバーズとして引退してもらう、的なことは、していないようですね。もっと前から、チャージャースとはそういうチームだったのですが、スーパーボウル進出すらない QB となってしまったのは、イーライのせいでしょうか?

振り返りをみると、こんなにそうそうたるメンバーがいて、かなわないとは。ボビー・ロス&スタン・ハンフリーズ&ネトロン・ミーンズの強さがより際立つ??

スティーラーズのビッグベンは、少なくとももう1年はプレーしそうな気配ですから、Ring #3 のチャンスあり。
posted by masa at 09:38| サンディエゴ ☔| Comment(4) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

【Colts】フィル引退

「チャージャースでも」「現セインツのブリーズを追い出すほどのタレントで」活躍し、今シーズン、コルツをプレーオフへと導いた背番号 17、フィリップ・リバーズがキャリア 17 年で引退。今シーズンの活躍を見ると惜しい感じもしますけど、次の道が決まっている以上、自然な流れなのでしょう。ビッグベンは現役続行の可能性がまだ十分ありますが、イーライとリバーズが引退で、その時代は終わりつつありますね。

チャージャースは新 HC にステイリーさんを迎えましたが、確かに写真の角度によってはリバーズ HC に見えますねぇ。目元あたりでしょうかねぇ。

もしもっと将来、リバーズが NFL にコーチとして戻るなら、どこがいいのでしょうか? LT がコーチとして呼ばれないことを考慮すれば、チャージャースはなさそうですね。
posted by masa at 08:42| サンディエゴ ☁| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

【Chargers】新 HC 決定

ロサンゼルスを本拠地とするチャージャース、同じロサンゼルス、同じスタジアムを使っている、どちらかと言えば資金関係で親会社的であると言えるラムズさんの DC、ブランドン・ステーリーさんを HC として獲得! 引越しとかの都合が良くて良いですね。もちろんカンファレンスが違いますから、そんなに直接対決はなく、記憶では来シーズンも対決はありません。

上記リンク先の NFL Japan の記事で気になるのは「ラムズにはステイリーを他へ行かせる意向はなかった」ですね。引き止めることはできないけれど、有力なチームに行かれるよりは・・・? カンファレンス違いだったのが有利に働いたでしょうか。

ディフェンス系 HC を獲得して正解だとは思いますが、本日の KC、アンディ・リードの采配を見ると、果たしてそこまでできるのか、どうなるのか、注目です。

そのプレーとは、もちろん、


続きを読む
posted by masa at 16:16| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

【Chargers】End of an era?

スーパー・ワイルドカード・ウィークが終了しました。一部を除いて、想定通りの結果になったようです。そこで気になるのは・・・

続きを読む
posted by masa at 09:43| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

【Chargers】No more HC Lynn

チャージャースの HC は、マーティーのあと、混乱しています。どうも決断が遅いようです。QB は、どうやらリーフの呪いは解けたようですが、HC はなかなかうまくいきません。が、ここにきてようやく、HC リンを解任。内部に候補がいない、ということですね。どこかの若き OC にインタビューを申し込んでいるようですが、競合がいるため、どうなるかはわかりません。

結果、4 年で 33 勝 31 敗だそうですが、無駄な勝利もありますから、良いという印象はありません。最後のお土産にドラフト上位を置いていく、というのもあったと思いますが、そうでもないのは新たな「呪い」発生でしょうか?!

今シーズンで、ブリーズとリバーズが同時引退であるなら、チャージャースとしては新時代、ハーバート時代到来ですが、LT やゲイツのように、勝たせてもらえない采配は、終わりにしていただきたいです。じゃないなら、思い切ってハーバートをトレードで放出!! リバーズをゲットしたときのように、エース級選手を3名ぐらいもらえるのではないでしょうか?? あ・・・結果、イーライのほうが当たりだった?? 裏目チャージャース。
posted by masa at 15:12| サンディエゴ ☀| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

【Chargers】at 2nd string KC

すでに 1st round bye を決めているチーフスは、主力を温存させる作戦です。そんなチーフス相手に、怪我人多数、ボサなし、ハーバートありのチャージャースは、どういう戦いをみせ、どういう結果を残し、どうやって Coach Lynn 様の先行きを決めるのでしょうか??

続きを読む
posted by masa at 11:17| サンディエゴ ☀| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

【Chargers】どこへ向かっていますか?

チャージャースは、ブロンコス戦です。先週1年半ぶりの AFC 西地区ライバルに勝利をして、ハーバートが本当の本領発揮でしょうか?

続きを読む
posted by masa at 16:42| サンディエゴ ☁| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

【Chargers】それはない。

18 日の、レイダースに勝った直後のメールなのですが、ここに書いておこうと思っているうちに何日もたってしまいました。が、書くのをやめるというのも良くないので、書いています。

メールのタイトルは「Game Recap: Bolts Beat Raiders in "Loss" Vegas」、つまり「ゲーム振り返り:ボルツは "ロス" ベガスでレイダースを撃破」です。本文としては「チャージャースはアレジアント・スタジアムで、レイダースをオーバータイムの末、30-27 で撃破して2連勝!」です。

チャージャースのチームのメールですから、普段から負けても負けても前向きなのは当然でしょうけど、あまりにも勝たないので、たまに勝つと嬉しすぎてこんな失礼な文面に? レイダースに対してのリスペクトなし? それでも勝率5割のレイダースに対して、5-9 チャージャースが・・・。しかもそれによりレイダースのプレーオフ進出をかなり難しくしたのに。

カタカナで書けば「ラス」ベガスより「ロス」アンジェルスのほうが完全に「ロス」ですし。もちろん英語表記でも同じように "Loss" Angeles Chargers、あと2つ、ブロンコスとチーフスに勝って、地区最下位を抜け出して、"Loss" Angeles じゃないことを見せてもらいたいぐらいです。

ちなみにうまくいくと今週プレーオフ進出が決まる 9-5 ラムズは、先週まさかの取りこぼしをしていますが、「ロサンゼルス」ですし、Los Angeles ですね。

今週から契約中のコーチと HC のオファー交渉ができるようになるようですから、時間管理がルーズなリン HC をどうするのか、まずは見ものです。
posted by masa at 14:58| サンディエゴ ☁| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

【Chargers】同地区ライバル対決

LAC at LV、チャージャースが同地区のチームに勝利したのは 2018 年 11 月 11 日、レイダースにオークランドで 20-6 とした以来だそうです。今日はどうなるでしょうか?

続きを読む
posted by masa at 13:42| サンディエゴ ☁| Comment(3) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

【Chargers】今季最終Wを獲得??

4-8 ファルコンズ戦、ところどころ、使いにくいチャージャース・アプリで見て、最後の3分程度をウェブのゲームデイで見ています。

続きを読む
posted by masa at 09:26| サンディエゴ ☀| Comment(4) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月07日

【Chargers】キーワードは「ス」

3-8 から残り全勝しても 8-8 のチャージャース、もし仮にプレーオフを狙うなら全勝でしょうけど、リン HC は、よくわからないことを発言していたようですけど・・・。

唐突ですが、2つ目のキーワードは「ペシャ」。

ブレイディが抜けて弱体化したペイトリオッツ、ここまで 5-6 と不調ですから、ブレイディ&ペイトリオッツとは違います。キャム・ニュートンですけど、期待ほど活躍していないことには間違いありません!

エリート QB のジャスティン・ハーバートは、活躍したでしょうか??
続きを読む
posted by masa at 12:44| サンディエゴ ☀| Comment(4) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

【Chargers】ディフェンス崩壊予定?

強敵ビルズ戦、最近インパクトが薄い感じがするヘイワード、要のイングラム、活躍している(と思われる)ヌウォスがアウトで、ディフェンス崩壊予定ですね? ボサはいますけど。

エクラー復帰で、高得点をたたき出せるでしょうか?

他方、調子を上げてきたブロンコス、先発 QB のロック、バックアップ QB のリピン、ボートルスがいずれも COVID 濃厚接触者となり出場停止、ブリーズのいないセインツと対戦。どうするんでしょうね?

さらに、49ers は地域の COVID 対策のためホームでプレーできないことになり、混乱中。どうするんでしょうね?

続きを読む
posted by masa at 09:17| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

【Chargers】0-9 ジェッツ戦

詳しくは見ていませんが、シーズン未勝利のジェッツが相手ですから、いつものチャージャースなら、「ああ、かわいそうだ、W をプレゼントしよう」と思うところです。いや、そう思うかどうかにかかわらず、勝ち切るなんてことはありません。

そしてその通り、最初の攻撃から、パントをブロックされてのタッチダウンとか、ファンブルロストとか、最後のほうでもパントのセーフティとか、サービス満載でした。

続きを読む
posted by masa at 12:56| サンディエゴ ☁| Comment(4) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

【Chargers】 スーパールーキーQB対決!

今年のルーキーQBは、かなり良さそうですね。今日はハーバート vs タゴヴァイロアですが、ベンガルズのジョー・バローも、チームはチャージャース同様、大きく負け越していますが、今日を終わって 2272 ヤード、11 TD、5 INT、QB レート 91.4、ラッシング TD も 3。ビッグベン、イーライ&リバーズとはまた異なる、モバイル QB でしょうね。あ、この中で1名、スーパーボウルに届かない QB がいますけど・・・。

続きを読む
posted by masa at 10:29| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

【Chargers】相手違いのミラクル返し!

まあまあ好調のラスベガス・レイダースをホームに迎えての対決。

ジョー・バローより期待できると思える新人 QB ジャスティン・ハーバート、28 of 42、326 ヤード、2 TD、0 INT かつラン5回 24 ヤードと大活躍と言っていい数字! いつもいつもキーナン・アレンは9キャッチ 103 ヤード、喉痛は COVID ではなかったようですが、普通に活躍、かつやっと見えてきたマイク・ウィリアムズは 5 キャッチ 81 ヤード。ゲイツ後継ハンター・ヘンリーは、ものすごく物足りませんが。

ディフェンスにボサはいなかったようですが、Time of Posession もチャージャース 34:44 対レイダース 25:16 と、NFL にしては珍しいほどの圧倒! 先週のブロンコス戦の恨みをレイダースで晴らす!?

続きを読む
posted by masa at 10:28| サンディエゴ ☔| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

【Chargers】メーク・ミラクル in デンバー!

いつも間にか出場可能になったメルビン・ゴードン&ブロンコスと、敵地デンバーで 2-4 脱落対決です!

ハーバートの残している数字は良く、評価も高く、実際にハイライトなどを見ても、これは将来楽しみというよりは、今すぐ楽しみですから、オフェンス力でブロンコスを撃破して、ワイルドカードレースに残留する必要があります!!

序盤、ハーバートのインターセプトからフィールドゴールを決められ、一進一退の攻防、さすが同レベル対決! でしたが、ここで QB の差が!!

続きを読む
posted by masa at 12:34| サンディエゴ ☀| Comment(2) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする