2016年12月27日

【Chargers】ロサンゼルス移転への布石

チャージャース、オレンジカウンティのコスタメサに本社と練習施設を置く模様。もちろんQからは遠いわけですが、ラムズからも少し遠い気がしますが。

ラムズとの同居を拒否して、オレンジカウンティへの移転なら、それは理解できます。するときっと来シーズンは無理と思いますが、移転は確実、ということになってしまいます。ロサンゼルス・チャージャース・オブ・アナハイム。もともとチャージャースが狙っていた土地だけに、残念ですが、現実性は高そうです。

なんとかならないものでしょうか?

事実上シーズン終了ではありますが、「シーズン終了までは決断しない」スパノスオーナーの発言と食い違う、このところの動向。サンディエゴのファンと、サンディエガンをあおっているだけ、と、今も信じたいです。
posted by masa at 10:41| サンディエゴ ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

【Chargers】勝利かドラフト順UPか

レイダース戦です。
チャージャースには基本的に関係ありませんが、チーフスはタイタンズ戦、ブロンコスはペイトリオッツ戦です。
勝利して少しでも憂さを晴らすのか、それとも順当にドラフト順位を上げる or キープするべきか。

インターセプト!!

続きを読む
posted by masa at 09:49| サンディエゴ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

【Chargers】サンディエゴ最終年か?

今度はNFLが、チャージャースをロサンゼルス移転しやすいような手を打った模様。NFLとしては、サンディエゴ残留を希望していて、資金の拠出もする予定だったはずですが・・・。

NFL.comでの詳細はここに。

サンディエゴも、オークランドも、受け入れられる解決策は提示されていない、と、ウィンターミーティングで、コミッショナーが語った、というもの。打ち切りではない、とも。スパノス オーナーは、シーズン終了までは何も決めないと言っていますが、これはまあ関係ありませんね。1月15日までに決めないといけません。ラムズに拒否権はない、ということも確認済みとなっています。レイダースがラスベガスに移転する件については、"some very positive signs" があるそうですから、可能性は高まっています。コミッショナーとしては、ラスベガスには乗り気のようです。

まあ、要はスパノスさんが決定すれば、それで決まりますよ、という、現時点での状況の再確認とも思えますが、あと1か月で「ロサンゼルス移転してラムズと共存」か「とりあえず残留して交渉継続」かが決まります。ツイッター上では今年がサンディエゴでのチャージャース最終年という意見が圧倒していますが、もし自分がオーナーなら、ラムズと同じスタジアムに同居は嫌だ!! ということです。ロサンゼルス移転であっても、別の場所を狙います。
posted by masa at 14:48| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Chargers】レイダース・ウィーク

パウダーブルー・ユニフォームで臨むホームでのレイダース戦ですが、スタジアムはブラックなんでしょうね〜。まあ、チケットが売れれば、それでいいんですよね??

フラワーズがIR入りして、1,000ヤードラッシュに期待したいゴードンは欠場の予定。プレーオフの望みもなくなり、何をもってプレーするのでしょうか? 首を痛めたボサなんか、出す必要があるでしょうか? ウィリアムズ、インマン、ヘンリーあたりは、来シーズンに向けての勉強シーズンですね。キーナン・アレンとウィリアムズが同時に出場するなんて、考えただけで楽しくなります。ゴードンが走って、ウッドヘッドがキャッチ、インマンが隙を突き、ヘンリーも活躍、ゲイツもキーポイントで登場。ボサとイングラムが相手QBを襲い、ペリーマンとテオ(またはJブラウン)がランを止め、ヘイワードがインターセプト。これでオフェンスラインがアップグレードされて、CBとSに深みが加わったら、どう考えてもプレーオフ進出以上はありますね。

詳しくはありませんが、サンディエゴ市はスタジアムリース料$1を提示した?? クルマでのアクセスを考えると、Qもほどよくダウンタウンから離れていて良いのではないでしょうか。駐車場対策と渋滞対策は必要でしょうけど。
posted by masa at 10:16| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

【Rams】フィッシャーHCを解雇

ファルコンズに大敗したロサンゼルス・ラムズ、フィッシャーHCを解任。GMの解任もありうる模様。今シーズンの成績は・・・4連敗で4勝9敗。一時は4勝5敗だったわけですね。なるほど。

NFLとレイダースは、オークランドの提案について協議した模様。それがどういう意味を持つかはわかりませんが、個人的には、ラスベガスよりオークランドのほうが良いかと。不正なギャンブルが行われる危険もありますし。

マッコイHCについてはニュースなし。パレポイは薬物規定違反でシーズン終了、ゴードンは1,000ヤードを目前に怪我ですが戻れる可能性はあり。ボサは頭部と首を負傷、お休みして良し。若手有望QBがいればリバーズもオフシーズン入りですが、いないので、ブリーズのように大怪我させるなら早いうちにお願いします。
posted by masa at 10:55| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

【Chargers】パンサーズ戦

相手は全然調子の上がらないパンサーズですから・・・

続きを読む
posted by masa at 10:58| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

【Chargers】1つ勝てなきゃ5つ勝てない

え〜っと、誰の言葉でしたっけ?
「1つ勝てなきゃ5つ勝てない」

シーミアンが怪我で欠場、パクストン・リンチが先発した、ブロンコスでしたっけ?

続きを読む
posted by masa at 10:36| サンディエゴ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

【Chargers】アトーチュもシーズン終了

チャージャースは、今週シーホークスをロースコアゲームで破って3連勝中の 6-5バッカニアーズ。勝って勝率5割にする必要があります!

ブロンコス、前回は最終的に 9-7と予想していましたが、Week 12の予想的中、7-4です。
Week 13、@2-9ジャガーズ、どう考えてもW→8−4
Week 14、@6-6タイタンズ、完全に希望的観測L→8−5
Week 15、9-2ペイトリオッツ、シーミアンの疲労でL→8−6
Week 16、@8-3チーフス、地区優勝を争うチーフスが奮起してL→8−7、チーフス地区優勝決定
Week 17、元旦9-2レイダース、ワイルドカードを確保済みW→9−7
と、前回そのまま据え置きで 9-7 または 10-6。

チーフスは、バッカニアーズを落として 8-3。前回予想は1当り1外れ。
Week 13、@ファルコンズ、勢いで連勝→W9−3
Week 14、レイダース、勝ってレイダースをスウィープW→10−3
Week 15、タイタンズ、粉砕してW→11−3
Week 16、ブロンコス、地区優勝を決めるW→12−3
Week 17、新年チャージャース、先発温存でL→12−4
と、地区優勝してもらったほうがいいと思います。

5連勝で 9-2 となったレイダース、いつ限界が来るんでしょう? 前回予想2つとも外れ。
Week 13、6-5ビルズ、ホームで勝つW→10−2
Week 14、@8-3チーフス、勢いにはかないませんL、10−3で首位に並ばれる
Week 15、@5-6チャージャース、地区優勝が遠のくL、10−4
Week 16、5-6コルツ、意地を見せてW→11−4
Week 17、@7-4ブロンコス、ワイルドカードが懸かった戦い? L→11―5
で、ワイルドカード1位。

5-6チャージャースは?
Week 13、6-5バッカニアーズ、負ければほぼ絶望のためW→6―6
Week 14、@4-7パンサーズ、体力回復ゲイツでW→7―6
Week 15、9-2レイダース、勝つ以外にポストシーズンなしW→8―6
Week 16、@0-12ブラウンズ、確実に勝利希望W→9―6
Week 17、8-3チーフス、これも勝つ以外にポストシーズンなしW→10―6
と、全勝であれば、チャンスあり。もしも1つ落とすとするならば、バッカニアーズでしょうね。

Week 13、
7-4ドルフィンズは6-5で地区首位の@レイブンズ。ウェドル&レイブンズ、頑張れ。
6-5ビルズは@レイダース。ビルズ勝って大波乱を起こして欲しい。
6-5スティーラーズ、8-3ジャイアンツとQB対決。イーライ頑張れ。
6-5テキサンズ、復調気配の@5-6パッカーズ。5割転落の危機。
6-6タイタンズ、BYEですね。
5-6コルツは、@3-8ジェッツ。必ず勝つとは限りません。脱落危機。

なんだかうまいこと直接対決がありませんから、チャージャースがバッカニアーズに勝つ条件で、大きく先が見えてきそうなウィークを迎えそうです。
リバーズ! ゴードン! インマン! ヘンリー! ゲイツ!(ウィリアムズは怪我なので・・・)
ボサ! ペリーマン! イングラム! ヘイワード!
終わりのない戦いを続けてください!


posted by masa at 16:05| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

【Chargers】サンデーナイトの前まで

サンデーナイト戦は、昇格したチーフス@ブロンコス。行方を見守るしかありません。

チャージャースは、久々の東海岸時間だったのを忘れていて、チャージャース・アプリを起動したら、ゲーム終了してました。そしてレイダースも、今終わりました。

続きを読む
posted by masa at 10:06| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

【Chargers】記録など

このあとはAFC対決、スティーラーズ@コルツです。どちらも5勝5敗ですが、チャージャースとしては直接対決で負けているコルツに勝ってほしい、そしてテキサンズを倒してコルツが地区優勝、と願いたいですが、ラックが欠場となり、厳しい展開になりそうです。ベンさんからフィリップさんへのギフト(となる乱調ぶり)になると、わかりませんが。

チャージャース、ゲイツはTEのタッチダウン数で、トニー・ゴンザレスを抜いて歴代首位になれるか? あと7つで追いつく数字でシーズンを開始、ここまでの10ゲームで5TDを記録し、あと2つで、111TDでタイに。今週は怪我リストにも入っていませんから、1つ詰めるチャンスがありそうです。あわよくば2つ、それならチャージャースが勝つでしょう!!

タイレル・ウィリアムズは 1,000ヤードを超えるか? 制限付き練習で、ベンジャミン復帰の気配ですから、どれだけプレーするかはわかりませんが。シーズン 1,000ヤードを達成したチャージャーは14人? みたいですが、ここまで720ヤード、KA13やベンジャミン故障で現れた若きスター、来シーズンのKA13とのコンビが楽しみです。

ゴードンはタッチダウン・リーダーになれるか? ここまで9ラッシュTD、2レシーブTDで、12TDのブロウントとDジョンソンに1差。ランス・オルワース、LTに次ぐ3人目になれるか? ん〜、最近の使われ方では、チャンスはないかな。なんでしょうね、信頼感がまだ得られていない、かな?

ヘイワードはインターセプト・リーダーになれるか? ここまで5インターセプトで、MピーターズとLコリンズに並んでリーグトップです。2011年にウェドルが7インターセプトで、それ以来の多さですが、2007年のAクロマーティーが10でNFLトップになった以来の2人目になれるか? フラワーズがこのままシーズン終了となると、出場機会が増えて、チャンスが増えるか、疲れてチャンスが減るか、注目です。

ボサはディフェンシブ・ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲れるか? 1986年のレスリー・オニール、2005年のショーン・メリーマンに続いて3人目となれるか? ここまでの6ゲームで、6タックル フォー ロス、4サック、1ファンブルフォース。オニールは 12.5サックだったということで、数字的には及ばないでしょうね。このところ、勢いが落ちていると思いますけど、BYEで疲れが取れて、少し良い方向に向くでしょうか?

ランボーは得点王になれるか? 23トライ中21のFGを、32トライ中29のPATを決めて(PAT率が低い!)、ここまで92得点でファルコンズのMブライアントの100得点に続いて2位。なお、チームとしては、2006シーズン、31TDを挙げて186得点のLTですから、やはりLTのすごさが強調されます。キッカーとしては 2009シーズンのケーディングの146得点ですから、届く可能性もあります。オフェンスが頑張ると突破できる? それとも、勝負弱いリバーズのおかげでFGが増えて突破?

以上、チャージャース関係は、Androidのチャージャースアプリの記事より数字を取得、コメント追加したものです。
posted by masa at 10:47| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

大事なところを取れるかどうか

終盤で 3rd and 3 を取れるチームは勝つ。
終盤で 4th and 1 を取れないチームは負ける。
終盤で 4th and 1 を取れるチームは勝つ。

1st and GOAL on 2 を取れるかどうか・・・は、言うに及びません。

今週のAFC西地区の結果は、アップセットでしょうか??
今シーズンのAFC西地区の成績が異常でしょうか??
posted by masa at 15:17| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Chargers】BYEですね

まだ、最注目のテキサンズ@レイダースは始まっていませんが(日本での中継もありませんが)、その前に、バッカニアーズ@チーフスは終了しています。さすが! 勝つチームは、勝ち方が違う!!

続きを読む
posted by masa at 10:07| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

【Chargers】ライバルチームの成績予想

ブロンコスが10−6となると・・・

チーフスは、早々にBYEを消化して、それ以来5連勝中。このまま地区優勝へ!
Week 11、バッカニアーズ、厳しい戦いになりますがW、8−2
Week 12、@ブロンコス、接戦でとってW、9−2
Week 13、@ファルコンズ、そろそろ落としていただいてL、9−3
Week 14、レイダース、勝ってレイダースをスウィープW、10−3
Week 15、タイタンズ、粉砕してW、11−3
Week 16、ブロンコス、地区優勝を決めるW、12−3
Week 17、新年チャージャース、先発温存でL、12−4

レイダースも、久々のプレーオフ進出に向け頑張ります。
Week 11、Bye明けのテキサンズ、試練でL、7−3
Week 12、パンサーズ、こういうのを落とすL、7−4
Week 13、ビルズ、ホーム3連戦で1つは勝つW、8−4
Week 14、@チーフス、勢いにはかないませんL、8−5で2ゲーム差
Week 15、@チャージャース、地区優勝を消すL、8−6
Week 16、コルツ、意地を見せてW、9−6、あれ?
Week 17、@ブロンコス、ワイルドカードが懸かった戦い?

一部矛盾があるように感じますが、激甘予想では、ブロンコスかレイダースが10−6止まりですから、チャージャースが全勝でタイブレークに持ち込める状況にある・・・。

@テキサンズ、バッカニアーズ、@パンサーズ、レイダース、@ブラウンズ、チーフス。Bye明けのテキサンズが一番の難所ですから、いきなり希望がなくなると残り5戦が非常につまらなくなります。逆にそれを超えると、少し見えてくるものがあるのかもしれません。

4連勝で逆転を狙うチャージャースが、0−14のブラウンズに初白星を献上! ワイルドカード争いから消える! という展開には、なりませんように!!
posted by masa at 07:00| サンディエゴ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

【Chargers】NTミーベインも離脱

絶望的に近づいたチャージャース、なんとNTブランドン・ミーベインまでシーズン終了の怪我! 21タックル、1サック、1インターセプトという驚異的な成績で、リージット&ボサと最強ラインを築いてきたわけですが、これで要が去り、ランディフェンスが弱まること間違いなし。フラワーズも脳震盪のようで、ダメかも知れません。奇跡の6連勝には、ペリーマンやブラウン、アトーチュ、アッダイなど、ここまでゲームを作ってきたディフェンス陣の復活が必要です。BYEのうちにどこまで戻せるか、です。

オフェンスは、ラインのほか、出場したものの、ハンター・ヘンリーやタイレル・ウィリアムズの回復が必要です。ベンジャミンの状況は不明ですが、ターゲットなしにはリバーズも頑張れません。ゲイツの疲労回復も必要です。それにきっと、リバーズだって、「インターセプト・マシーン」だった時のように、きっとどこかが痛いに違いありません、きっと。黙って回復を期待します。

ワイルドカード2位を狙うには、現時点では7−3ブロンコスを超える必要があります。ブロンコスと言えば、8−5ブロンコスと5−8チャージャースが地区優勝を競り合って、まさかのブロンコス3連敗、チャージャース3連勝で逆転地区優勝というシーズンがあったように思いますから、むしろやりやすい、と思い込みたいです。

ブロンコスも次週はBYEで、以降は次の通り。コメントは希望です。
Week 12、チーフス、接戦に敗れてL→7−4
Week 13、@ジャガーズ、どう考えてもW→8−4
Week 14、@タイタンズ、意外と強いタイタンズなのでL→8−5になるとタイブレーク的にも一波乱
Week 15、ペイトリオッツ、少し前のブロンコスなら歯が立ちませんL→8−6
Week 16、@チーフス、地区優勝を争うチーフスが奮起してL→8−7、チーフス地区優勝決定
Week 17、元旦レイダース、ワイルドカードを確保済みW→9−7

さすがに(チャージャースに)甘すぎる見通しですが、ちょっと緩めても10−6はありそうです。Week 16でチーフスが地区優勝を決めて、Week 17のチャージャース戦は先発温存。一方レイダースも地区優勝は逃したもののワイルドカードは確保して最終週、を理想としています。

レイダースとチーフスのスケジュールは、次エントリで。

posted by masa at 15:18| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

【Chargers】Rivers & Rivers

BYEウィーク前のチャージャース、リバーズの300TDパスやらゲイツのトニー・ゴンザレスにあと2つに迫るTDが出て、ゲーム終盤にドルフィンズを逆転・・・

続きを読む
posted by masa at 10:29| サンディエゴ ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

【Chargers】投票結果がでた模様です

大統領選挙、それはそれで置いておいて。
ダウンタウン複合施設を提案するメジャーC、2/3のYesを得ることはできなかったようです。
オーナーからの「心温まる」メッセージが掲載されました。

とりあえずは、元GM、AJスミスでしたっけ? の予測通り、反発して落胆して移転を宣言ではない、いわゆるアメリカビジネス的な、フットボールシーズンが終わるまでは何も発表しませんし、決断は急ぎませんよ、皆さんどうもありがとう、です。

ブロンコス@レイダースの中継からは、レイダースがラスベガスへの移転を真剣に考えている様子も伺え、それはチャージャースがロサンゼルスの権利を取ると考えているからか、ラムズがいるから面白くないと考えているかはわかりませんが・・・オークランド残留のために(?)単独地区首位を確保するなんて、それが例え一瞬であったとしても、立派ですね!

しかし、現実的には、チャージャースとしては、まずラスベガスはないでしょうし、ロサンゼルスでラムズと共存するのもバカバカしいとしか思えません。よくわかりませんが、メジャーCが否決となった以上、同じ案はもう検討することもできないでしょうから、可能性としては、現Qの周辺をどうにかするか、となるのでしょうか? 再び南を検討するよりは、北側が現実的に思えますし、オーシャンサイドとかは微妙ですし、ロサンゼルスの別の場所については、ラムズと共存条件にあわないので振り出しに戻る形をとるんでしょうね?

今回の投票結果によりロサンゼルス移転も可能性アップしてしまったんでしょうけど、いろいろな条件を考慮するとそれ(ラムズとの共存)はないと思えます。何が起こるかわからない世界になってしまいましたから、採算度外視とか、チームを縮小してでも移転する、という可能性もなくはないわけですが、移転は Best for Businessどころか、Worst for Businessである、と信じています。

あと、ウッドヘッドが来シーズンの復帰に向けてポジティブに頑張っていることに加え、今シーズンもアシストしているようです。壊れない調整をしてもらって、来シーズン、「サンディエゴで」活躍していただきたい!!
posted by masa at 18:31| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

【Chargers】A Note from Dean Spanos

住民投票目前のチャージャース、A Note from Dean Spanos、要は「Cに投票してね」メールが来ました。私は日本在住ですから、投票不能ですけども。

What a great game and wonderful weekend with our alumni! Tomorrow is Election Day and I'm writing to thank you for considering Measure C these last several weeks and encourage you to get out and vote Yes on C tomorrow.
If you aren't a resident in the City of San Diego, please remind your friends who are residents to vote Yes on C.
Again, thank you and please vote Yes on C.


コンベンションセンターを拡張して複合施設にするという提案Cに投票してね。サンディエゴ住民でない場合は、お友達に提案Cに賛成するように言ってね、と。

チャージャース・ラジオでもコマーシャルが入っていますが、住民は貴重な1セントでさえ支払う必要なく、というところまでは良いとして、そのあとに続くメッセージが何となく不安がなくもないわけですが・・・。「サンディエゴを訪れる人たちが払うのです」と。

不思議なことに(?)、すでにサンディエゴのホテル代は高いですけど。私の知っている「昔」より、市街地が広がったためか、だいぶ北に行っても高いような。ホテルサークルのベストウェスタンなんか、$100未満で泊まれた・・・と言えば、どれぐらい昔かがわかると思います!!

今の時代は、少し離れても、そこそこの場所なら$200ですね。パーキング別料金も普通になっているような気配です。しばらく忙しかったので伏せていましたが(!?)、今年久しぶりのサンディエゴ滞在でミラマー近くに宿泊しましたが、スーパーもモールも近くになく・・・まあ、それを承知しての選択ですけど、ますます便利なところに泊まれなくなるのは嬉しくないし・・・じゃあ現状維持で、チャージャースが出ていくというのも良くはないし、というか、そして街自体が沈んでいったら、サンディエゴ訪問者も減って、全体にマイナスである、と信じています。

遅くなりましたが、情報をいただいた皆様、ありがとうございました。その様子は、機会を見て、小出しにしていきたいと思います。
posted by masa at 11:29| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

【Chargers】Who IS Melvin Gordon?

タイタンズ戦。LTをはじめとするチャージャース・レジェンドがミッションバレーに集結。そして間もなくダウンタウン複合施設プランCの信任投票が控えています。一般には、チャージャースの成績により投票内容が変わることはないと言われているようですが、中間派が逃げないためには、やはり勝つべきと言えるでしょう。

ハンター・ヘンリー、ペリーマン、ジャタビス・ブラウンなど主力選手が欠場で、MUST WINゲームをどう戦うのでしょうか??

NFLファンとしても知る人が少ないと思われるメルビン・ゴードンが・・・

続きを読む
posted by masa at 11:44| サンディエゴ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

【Chargers】怪我人など

地元でタイタンズを迎え撃つチャージャースは、怪我人がどうなるかによって、大きく内容が異なる展開になるでしょう!

心配なのはベンジャミン、ヒザの負傷が手術不要ということですが、少しお休みが必要かも知れません。どこかからレシーバーを獲得したようですので、タイタンズ戦は欠場でしょうか。急成長のタイレル・ウィリアムズは、水曜日は練習欠席ですが、出場できそうな見込みだそうで、非常に心強いです。不思議なことに、怪我人リストにはオフェンスラインが誰もいませんので、大丈夫ということでしょうか? ハンター・ヘンリーも練習欠場となっていますが、大丈夫でしょうか??

ディフェンスでは、ジャタビス・ブラウンがダメそうです。ペリーマンもメーガーもダメそうです。アッダイが戻れそうですので、ILBは心配ですけど、先週と同等のディフェンスが見られると信じます!

ペナルティを出さずに、落ち着いて頑張って、必勝です!

RBに問題が出たチーフスはジャガーズですからWが予想されますが、絶対勝てるゲームを落とすのもチーフス、というイメージもなくはないので、期待します。そしてサンデーナイトでブロンコスとレイダースの直接対決。そうですねぇ、もう2つ終わったブロンコスが今後勝ち続けて地区優勝、がベストなシナリオでしょうか。今後の日程にもよりますけど。

順位表を見ると、タイタンズは4ー4ですから、ワイルドカードのライバルです。ますます必勝。ビルズはマンデーナイトでシーホークスですから、苦戦の予想。基本線はAFC西地区から2チームのワイルドカード(それもルール的にはありでしたよね?)、チャージャースとしては、とりあえずチーフスと並んで、最終週の地元直接対決で勝った方がワイルドカード、がいいですね。

今週ヘマしたチームは、かなりアドバンテージを失うことに(または不利に)なりそうです。

ついでにペナルティ数を見ると、タイタンズはリーグ9位の58個で484ヤード、チャージャースは意外にも29位の41個で303ヤード。ファンブルはチャージャースが17個で11ロストと他チームを圧倒しての1位、タイタンズは13位、10ファンブルで4ロスト。しかしタイタンズは0ファンブルフォースですから、ここはチャージャース有利、と考えていいんでしょうね。インターセプト数もチャージャースが上回り、ますます必勝です。数字的には、普通に行けば、第4Qには2ポゼッション差でリードして、どうやって時間をコントロールしようかな、ですね。認知症と診断されたというマーティーだったら、どうするかな? もしかして、マッコイより認知症でもマーティーのほうがうまくコントロールできるのでは・・・。
posted by masa at 12:57| サンディエゴ ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

【Chargers】@ブロンコス

内容はともかく!

Our Chargers is BACK!!!!!!

続きを読む
posted by masa at 15:40| サンディエゴ ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする