2017年07月27日

【Swallows】大逆転勝利!

負けこんでいるスワローズ、意外と評価の悪くない真中監督のようですが、昨日は・・・中日相手に、0-10と大敗ムード。

から!!

終盤の代打2ランホームランから、まさかの10-10に持ち込み延長、そしてサヨナラ勝ち! こういうゲームができるなら、今シーズンはもうチャンスがないとしても、チームとしての望みは残っている、でしょうか? 畠山選手や川端選手がいなくても、それでも勝率5割を取れるようなチーム体制を築ければ、CS進出できるかな〜、というチームを来年にでも取り戻せることでしょう!
posted by masa at 09:29| サンディエゴ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

【Swallows】連敗ストップも・・・

悪夢の14連敗で沈むスワローズ、ヨシノリ投手で連敗ストップ!! は、良いのですが、すぐに完封負けで連勝ならず。山田選手にホームランが出始めたのが唯一の救いですが、楽しい状況ではありません。

元ドラ1投手の杉浦投手を放出しましたが、少しはカイゼンされるでしょうか??

思い切った若返りをしているわけでもなく(再建モードなわけでもなく)、ベテランは故障し、中堅は活躍できない。リーグ制覇の翌年からの低迷ぶりは、関根ファミリースワローズともまた違う、ほんわかのんびり感もない、かといってチャージャース入団当初のLTのように(勝ちたいがために)キレるわけでもない、微妙なところです。いったん消えた荒木監督、どうですか? 宮本コーチで。川端選手もダメならコーチで。

先発投手陣の整備、伊藤コーチはどう頑張っているのかなぁ・・・。
posted by masa at 15:46| サンディエゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

【Swallows】ヨシノリ投手復活!

ヨシノリ投手、ジャイアンツ戦に中11日で先発登板(東京ドームでは6年ぶりだとか)、7回無失点、味方の大量援護ありで、ジャイアンツ戦としては7年ぶりという勝利!!

地上波での放送もあって、意外なまでにストレートのスピードがあったように思えます(150km/hもありました)。もちろん変化球は多かったわけですが、手術して、速球はなくなったかと思っていたので、今後もよさそうです。

中6日で週1登板できれば、だいぶ先発陣が楽になるんでしょうけど、登板間隔を詰めるには、まだしばらく時間がかかるようですね。

BS日テレでゲームセットまで中継があり、最後は涙のヒーローインタビューになるのかと思いきや、普通にインタビューされてました。

再び三度故障しない範囲で、投げれば勝つ、投げれば勝つで、チーム状態を高めていただきたい!!

P.S. SDSU(Aztecs)は、Qualcomm Stadium地域の開発を、FS Investersとの提携では行わない、と発表。なんとなく Chargersと似た流れですが、サッカーシティー・サンディエゴは、実現しなさそうですね。儲け主義の投資会社が絡むと、話は進まない???
posted by masa at 10:04| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

【Swallows】ヨシノリ投手昇格&先発へ

今年も調子が上がらないスワローズですが、ヨシノリ投手が5日に先発の模様! 順調な回復により先発ローテに(とりあえずは中6日とかで)入るなら、だいぶ楽になりますから、流れを変える役割を担っていただきたい!!
posted by masa at 09:08| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

【Swallows】No.11 is BACK!

予定通り、スワローズ・ヨシノリ投手、育成選手から支配下選手登録、背番号11が復活! 9日(土)の中日戦@神宮に先発予定だそうです。

最後の1軍登板は2011年9月3日の巨人戦@神宮だそうですから、ほぼ5年ぶり。そんなにたったんですね。待ち続けていました!

先日は村中投手も先発復帰、そしてもちろん山田選手は好調! 畠山選手の状況はわかりませんが、戦力を整えて、スワローズ版メークドラマを!!
posted by masa at 15:19| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

【Swallows】ヨシノリ投手復帰へ!

交流戦も低迷したスワローズ、唯一のニュースは山田選手が対戦11球団すべてからホームランを放った、交流戦縮小後は初、ということぐらいで・・・。

が、育成選手として復帰を探ってきたヨシノリ投手(由規投手)、7月8日からの中日3連戦@神宮で1軍復帰、先発見込みとなったようです!! 打線はまだ頑張れるレベルにあると思いますから、先発投手陣が強化され、とりあえず5割復帰まで行ければ、ポストシーズンを狙えるチャンスは十分にあるでしょう!!

慌てず、あきらめず、目標は秋!
posted by masa at 10:50| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

【Swallows】ライアン!

日本プロ野球はクライマックスシリーズ突入。リーグ優勝のスワローズは1勝のアドバンテージを持って、タイガースを撃破したジャイアンツと対戦。

初戦はベテランで連勝中の石川投手でしたが敗戦で、嫌な雰囲気になりかけましたが!! やはりライアン!! 丁寧に投げて、バーネットへの完封リレーで2戦目を快勝、弾みがつきました!

パ・リーグはシーズン同様、ホークスが圧倒してますね。こうでなくちゃ。

今日のゲームが大事です。雨ですけど。
posted by masa at 10:56| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

【Swallows】セントラルリーグ制覇!!

一足遅くなりましたが、NHK-BSで観戦してました!

祝2001年以来のリーグ優勝、東京ヤクルト・スワローズ!!

このゲームで一番印象に残ったのは、真中監督の落ち着きよう! 「あのセリフ」を、サラッと言ってしまう様子は、もうちょっとあっさりしないで欲しかったぐらいです。

他球団のファンには誰だかわからないであろう真中監督。スワローズファンでも現役時代を知らないかもしれない真中監督。大物監督になるかも知れません?!
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

【Swallows】投手陣復活へ

日本プロ野球も始動。スワローズ春季キャンプ@沖縄浦添、ヨシノリ投手や新加入の成瀬投手らが連日ブルペン入りしているようで、ライアン小川投手に石川投手、館山投手といったベテランが本来の力を発揮すれば、かなり有力な投手陣が揃うのではないでしょうか?

誰か忘れてますか? 村中投手? 赤川投手? 外国人投手? 真中監督が迷うぐらいの、いや真中監督が迷わないぐらい良いコンディションで開幕していただきたい!!

その他メモ:
チャージャース、ハードウィックの後継はクリス・ワットの予定。
また、RTのDJフルーカーをRGに移動させるか迷っているようです。ブロックミスも多少目立つところがありますが、最適な配置にしていただければよろしいかと。
posted by masa at 17:28| サンディエゴ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

【Swallows】新監督誕生

連続最下位獲得のスワローズ、小川監督は、結果的に、選手資産食いつぶし監督だったのでしょうか??

石川投手復活、ライアン小川投手活躍がありつつも、村中投手らは活躍できず、館山投手は今年も離脱、もうおそらく忘れられているヨシノリ投手は戻らず。バレンティンは逮捕&故障、畠山選手も今年も、素晴らしいのは山田選手ですがそれだけでは勝てず。

荒木候補が離脱して、宮本慎也監督になる路線ですが、監督交代が早すぎるせいもあるでしょう、真中監督に決定。スワローズファン以外の知名度はほぼないでしょうけど、地道に再建していただきたい。というか、ちょっと何かが間違えば(投手がブレイクすれば)、高い得点力を武器に、十分上位を狙えると思いますから!
posted by masa at 10:19| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

【Swallows】MVP&新人王!

やっと発表されました!

セリーグMVPは、ホームラン記録更新のバレンティン!

セリーグ新人王は、チーム成績が悪かったので不安でしたが、見事、ライアン小川投手!

パリーグは両方楽天で、楽天は日本一獲得、アジアシリーズでは敗戦でしたが、スワローズは両賞を獲っておきながら差のある最下位でございます、不思議ですねぇ。

問題の一因である館山投手はさっそく契約を更改して来シーズンに臨みますが、川端選手やミレッジほか、怪我が多いのは何とかしてください。ヨシノリ投手は復帰できずになるんでしょうか? 畠山選手だって、終わりじゃないんでしょ??

ぜひ頑張っていただきたい!
posted by masa at 23:05| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

【Swallows】ライアン小川のみ

本当なら、というか希望的には、今頃はスワローズの話題もたくさんあるべき時期なんですが、石川投手不調、館山投手離脱、ヨシノリ投手復活せず、宮本選手は引退表明、ヒロヤス選手も不調、畠山選手なんて、先日神宮での花火ナイター観戦時には出場選手登録すらされていなく・・・。しばらく前より、今シーズンはCS進出どころか、最下位脱出ももう無理とあきらめていたわけで、あとは小川投手が最多勝で新人王を獲るのを期待するわけですが、チーム状況からすると、よほどの最多勝じゃなければそれも叶わないっぽいです。それに、おそらくスワローズでプレーを続ける器じゃないでしょうから。

で、現地で見たのはバレンティンの52号ホームラン。そこからしばらくあいて、再び急に打ち始めて、昨日ついに55号本塁打到達。プロ野球記録に並んだわけですが、これはあまりにこの記録のプロテクションが非難されたからでしょうか? それともCS争いの広島との対戦が良かったからでしょうか?? 個人的には、怪我または四球攻めと思いましたが。そして昨日のように、負けゲームで打つともったいない、記録を超えたら追放覚悟ですから、なんだかそんなに嬉しくもありません。

まあ、どうやら記録を更新しても良い、という許可が、各方面から出ている、ということですね。
posted by masa at 09:40| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

【Swallows】宮本監督??

ヨシノリ投手や館山投手など先発投手陣故障のせいか、あるいは畠山選手が想像以上に打てないせいか、川端選手が出遅れたせいか、ミレッジ選手が今年も離脱しているせいか、ヒロヤス選手が不振のせいか、予想外の低迷スワローズですが、すっかり出場機会の減った宮本選手が引退を決意した模様。

これは??

公式発表なく本人の決断かどうかはわかりませんが、そうじゃないとしたら? シーズン低迷を受け、球団念願の荒木監督+宮本コーチを、誰からの妨害もなく達成できる、という計画発動でしょうか??

古田監督で壊れたチームは、高田監督が持ち直し・・・すぐ失敗、つなぎの小川監督が立て直し・・・そして今シーズン低迷。状況から言えば、まだCS進出はありますが、体制固め、と思えるような。

昨日小川投手で負けたのは痛いです。決断する材料になったかも?
posted by masa at 10:24| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

【Swallows】やっと連敗ストップ

統一球問題が発覚するまさに直前、2ゲームに渡って続いたバレンティンの4打席連続ホームランもストップ、しかし連敗はストップせず、結構な借金になり、ほぼ返済不能状態ですが、2強4弱のセリーグなので、全然絶望する必要はありません・・・。これがCSの良さでもあり、これで2強がリーグ優勝しない場合はCSの問題点として議論されることになるでしょう・・・。

でも今日は、ブルーウェーブ、じゃなくてバファローズ相手にルーキー小川投手が好投! 接戦をモノにして6勝目を挙げましたが、同時にジャイアンツの菅野投手も勝利し、追いつかず。でもなんと素晴らしいルーキーを獲得できたんでしょうか! 石川投手、本当に頑張らないとローテ残留に厳しくなりますよ!!

今日の先制点は岩村選手の2アウトからのタイムリー内野安打! 十分かどうかは別として、想像以上に活躍している印象がある岩村選手、もう一段階昔に戻れば、かなりの戦力になりそうですが。

そして2点目は武内選手。ポジションもらえずなかなか出番がありませんけど、頑張って欲しいものです、そろそろ。

バレンティン、4打数4出塁と好調キープ。心強いです。畠山選手、ノーヒットですが打率はまだ2割あり、頑張って欲しいです。三塁スタメンの宮本選手は1安打ですがまずまず。打率の低い岩村選手はDHですが、良く打ちました。打率は宮本選手とほぼ同じ。だったらチャンスで打たないといけません。ちなみにキャッチャーは中村選手。昨シーズン良かったし、相川選手からの世代交代のチャンスを狙ってますね。

1998 NL優勝チームを迎えたパドレスは、すっかりエースのスタルツが好投して地区首位のヘビさんを退治! まだマイナス1ですが、首位まで4ゲーム差と近付いています。まずはもちろん5割ですが、もしそこを達成したら、その先が楽しみですね!!
posted by masa at 21:51| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

【Swallows】故障者復帰モード?

調子の上がらないスワローズは、最下位脱出チャンスを逃してます。

が、ついに正捕手の相川選手が復帰、もうすぐ1000本安打達成。意外と打ってませんね。続いて抑えのバーネット投手も復帰ですが、こっちはそんなにインパクトなくなりました。代役は、いますから。

宮本選手は不調なので出場機会が減っているのでしょうか? 岩村選手はまずまずですが、あんまり勝利にはつながっていないような気がしないでもないですが、気のせいでしょうか??

とりあえずチームは3位狙いでしょうけど、今の注目はやっぱり和製ライアンの小川投手ですね。超大物なのかもしれません。今、小川投手がいなければ、チームはもっと落ちていくことでしょう。

夏の花火ナイターまでは、完全脱落しませんように。

・・・川端選手は?
posted by masa at 21:28| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

【Swallows】波に乗れず

久しぶりにスワローズです。先日は畠山選手、3点ビハインドの9回ウラ、サヨナラ逆転満塁弾で勝利!! だったり、ルーキー小川投手の力投で勝利!! だったりしたわけですが、昨日の八木投手は7回まで犠牲フライの1点に抑えつつも、打線の援護なく敗戦。

相川・中村両捕手の故障で順番が来た田中捕手が、頑張ってたのに怪我して、中村捕手復帰ですが、なんだかうまくいってません。主な原因は打線でしょうけど、川端選手はまだ戻ってないし、畠山選手はまだまだ低迷してますし、ヒロヤスキャプテンも不調。ミレッジも落ち気味で、意外と復帰の岩村選手がよくやってます、助かってます、という形に。

プロ初ホームランを打った比屋根選手が本格化すれば、足の野球ができるんですけどねぇ。代走じゃない場合、自分で出塁しないと走れませんからねぇ。

セリーグ3位までは遠くないので、とりあえず交流戦を5割で乗り切れればいいんですけど!
posted by masa at 13:47| サンディエゴ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

【Swallows】本調子になりません

せっかく1年ぶりにジャイアンツを3ゲームスウィープしたのに、調子を上げきれないスワローズ、やっぱり館山投手の故障離脱、ヨシノリ投手の復帰なし、抑えのバーネットの離脱に相川捕手+中村捕手の離脱と、厳しいところ。バレンティン、畠山選手が打ち始めたので、打線は川端選手待ちですが・・・。

ロマンをうしろにまわしたりして工夫しているものの、赤川投手が成長せず、まわしにくいローテに対策! カナディアンWBC戦士クリス・ラルー投手を獲得。どうやらいきなり先発ローテに入れる模様?! 試してみるのは、よいことだと思います。今獲るからには、それなりの可能性を持っているからでしょう、掘り出し物であることを願います。
posted by masa at 16:48| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

【Swallows】最下位定着へ

日替わり順位だったのも昔の話になりそうです。

石川投手が好投しても、1点を取られただけで敗戦となりますから。打線は深刻な状況かもしれません。ついにレギュラー奪取かと思われた雄平選手が怪我離脱で、おそらくシーズン終了。

ヨシノリ投手戻れず、ベテラン館山投手離脱、ついでにバーネットまで離脱。

川端選手、相川選手の戻り待ちとなるわけですが、それまでほどほどの位置で耐えられるか? それとも久しぶりに、オールスター前までにシーズン決着してしまうのか?? ジャイアンツが独走態勢で、お決まりのベイスターズ脱落により少し3位が視野に入ってくるのか?

かなり厳しそうですが、こんなときに若手の活躍があればなぁ。
posted by masa at 22:12| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

【Swallows】ヨシノリ投手Update

ジャイアンツを追う2位のスワローズ、館山投手と相川選手離脱ですが、ヨシノリ投手もついにオフィシャルに6ヶ月の離脱発表。現実的には今シーズン終了ですね。残念です。

畠山選手の調子が上がってきた今、ファームではバレンティンも復活! ルーキーの小川投手も連勝で、チームも立ち直りつつありますね。あとは川端選手に戻ってもらえると、復活1号HRの岩村選手もいるし、投手陣をかなり助けられる打線になりそうです。当面は2位を堅持、徐々に貯金を増やしてパーフェクトなシーズンを!!
posted by masa at 16:05| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

【Swallows】館山投手長期離脱・・・

2013シーズン開幕投手に選ばれながらも、どうも調子の上がらなかった、または打線の援護を十分に受けられずに不本意な結果に終わっていた館山投手! 5度目の手術決定で、1年の離脱! 怪我がなければスーパーエース級のピッチャーなのに、苦しみますねぇ。復活希望。

ヨシノリ投手もシーズン中に戻れる可能性がほとんどなく、さらに館山投手をロスト。先発投手陣としては、実はそんなに深刻なダメージではないですが、不安感は高まります。

さらに! WBC出場バレンティン故障に続いて、相川選手も左肩鎖関節の亜脱臼で全治2ヶ月。こちらも、どうも出場機会が少なすぎると思ったら、若手を育てるわけじゃなく、怪我離脱でした。こっちはちょっと、ベテランの経験が欲しいだけに、痛い離脱になるかもしれません。が、昨シーズンも離脱していて、その間、チームは崩壊しなかったので、なんとか・・・。

早くも耐え時。
posted by masa at 08:55| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする