2011年12月25日

【Chargers】Real End of His Era?

敵地でのライオンズ戦、後半盛り返して来たところで、スタッフォードに攻め込まれ、そこで通信を切断して、逆転を待つこととしました。

続きを読む
posted by masa at 12:53| サンディエゴ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Chargers】謝罪が必要・・・

NFLシーズン大詰め、先週は日本でもライブ中継のあったレイブンズ戦、見られませんでした。が、結果としては意外なほど素晴らしく!

そして今週、すでにチャージャースの運命にかかわるチームのゲームがすでに終了。

ブロンコスがアレで、ジェッツがアレ、ベンガルズとタイタンズはアレなので、いやしかしそんなことは関係なく、勝っていくことが大事なこと。

第2Q途中からラジオ中です。

続きを読む
posted by masa at 07:34| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

【Chargers】夢はもう1度あるか?

NFLシーズン残り2週、一度は夢が終わった(と思われた)チャージャースですが、意外なことにレイブンズまで攻略して、まだ希望の灯は消えておりません。ノーブのクビもつながってます・・・。じゃあ、どこかのチームに1つでも勝っていれば・・・なんて思いますけど、それはさておき。

まずは最悪でも残り1勝1敗は必要ですが、その場合のケースを引用:

狙えるのはワイルドカード2位まで。しかもライオンズに負け、レイダースの勝ちの1勝1敗のみ有効。さらに、すでに8勝しているベンガルズとジェッツが連敗、かつタイタンズが1つ負けることが条件と、かなり厳しいです。8勝8敗の場合、3チームまたは4チームのタイブレーカーではチャージャースが勝つことが確定しています。

まあ、まずありませんね、きっと。

続いて、チャージャースが2勝してAFC西地区優勝となるケースを引用:

ブロンコスが「共通の対戦相手への成績」で上回っているため、チャージャース2勝でもブロンコス2敗が条件。

これは厳しい。ほぼブロンコスが地区優勝確定なのか? それともレイダースにもチャンスがあるのか? なかなか狙いにくい結果なので、ちょっと残念です。

最後に、チャージャースが2勝してワイルドカードを獲得するケースを引用:

ジェッツとベンガルズがどちらも1つ負ければOK! 2チーム間のタイブレーカーはベンガルズとタイタンズには勝てるものの、ジェッツには負けます。3チーム以上のタイブレーカーになれば、チャージャースが勝ちます。

というわけで、これは結構チャンスがあるような気もします。特に、3チーム以上のタイブレーカーになることを期待。

いずれにしても、条件は厳しいものの、ジェッツ(ジャイアンツ、@ドルフィンズ)とベンガルズ(カージナルス、レイブンズ)が1つ負けることを願うと同時に、ブロンコスがビルズに不覚を取ることを祈ります。もちろん、チャージャースがライオンズを倒すことが重要ですけどね。

ちなみにタイタンズはジャガーズ、@テキサンズと、いずれのワイルドカード狙いチームも1つ負ける可能性十分! 特にジェッツは今度のジャイアンツ戦が重いですね。

どうぞ年内行き残りとなりますように!
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

【Chargers】いつまで続く?

あと2週となったNFLシーズンですが、混戦となったAFC西地区のスケジュールを確認。

首位のブロンコスは、敵地で負けっぱなしのビルズ、そして地元KC戦で終了。ビルズに勝利する可能性は非常に高いわけですが、最終週、普通なら勝てる相手のチーフス・・・全勝パッカーズを、どうやら堂々と破ってますから、わかりません。もちろん、希望の星はQBカイル・オートンにあり。ティーボウに追い出された恨みを、最終週での勝利により、ブロンコスを脱落させることができるかも! このままブロンコスに地区優勝されては、「あ〜最初からティーボウを使えばよかった、オートンなんて不要だった」になってしまいますから、プライドを賭けて、ティーボウを潰すしかありません。

そしてレイダース、敵地でチーフス、地元でチャージャース。チーフスに勝てば、もちろんまだまだわかりません。負ければ終わり、ということで。

チャージャースは、敵地続きでライオンズとレイダース。持ち直したライオンズは強敵みたいですが、印象的には強敵じゃないし、レイダースが終盤5分ちょっとで2TD取られて逆転負けしてますが、リードしていれば、そんなことは起きないでしょう。リバーズ次第。そしてマシューズ次第。ブロンコスが勝つとすれば、やはり負ければ終わり、ということで。

チーフスは、地元でレイダース、敵地でブロンコス。まさかのブロンコス連敗があれば生き残る可能性があるのかどうかもわかりませんけど、新HCのもとで頑張れれば、来シーズンが見えてきますから。12サックのタンバ・ハリがどこまで頑張れるか? ちなみに今週なんと4サックのチャージャースのバーンズが11サックでハリと1差。数字は稼げるときに稼ぐものですねぇ。

以上、応援する選手はリバーズ、マシューズ、フロイドにゲイツ、ゲイザー・・・そしてカイル・オートン、タンバ・ハリ。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

【Chargers】Snap Dragon??

NFLシーズン終盤の非消化試合SNF、チャージャース対レイブンズの再放送を観戦中。前半はまずまずの出来、後半圧倒で、サックあり、インターセプトありで楽しいわけですが、ジャマーのリバウンドをキャッチできない能力は、確かにアナウンスで言われるほど、まずいですね。

ところでどうやら来週以降? スタジアムはQではなく、「スナップドラゴン・スタジアム」だそうで。しかも今シーズン限り?? Qの新製品の名前だとか・・・あれ? もうホームゲーム、ないじゃないですか? ワイルドカード第2位をとってもホームゲームはないし。じゃあ、AFC西地区1位を狙ってますか? それは夢が大きい。

英語聞き取り能力不足? それにしても、ゲイザーの活躍と、マシューズの成長、そしてフロイドの復帰によって、本当に良くなりましたね。Still alive。
posted by masa at 17:52| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Swallows】ブリュワーズ青木

ついにスワローズ青木選手の入札球団発表! スワローズが即時OK回答によりスピード発表、比較的安い$2.5Mということで、このあとの年俸契約はわかりませんが、これぐらいならパドレスでも払えたのでは?? 複数年で高額契約が待っていれば無理ですが、ブリュワーズは昨シーズン地区優勝しているらしいので、良いチームに入れましたね。

もし戻ってくることがあれば、スワローズに!!
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

【Chargers】どうなった??

昨日多忙によりいまだにティーボウ・ブロンコスもチャージャースも結果を知りません。

いまからサイトにて結果をチェック!

続きを読む
posted by masa at 12:36| サンディエゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

【Swallows】青木選手入札あり

このオフのポスティングシステム使用のメジャーリーグ移籍の目玉はダルビッシュでも構いませんが、スワローズの青木選手も締め切りを迎えました。例のごとく、「少なくとも1球団以上」という発表ですが、仮にダルビッシュが年俸関係でゴネたとしても、青木選手はきっとすんなり移籍決定でしょう。

うっかりおかしな結果になったりはしないでしょうけど、確かダルビッシュは西海岸球団希望だったような。え〜っと、じゃあ、ドジャースでいいかな。ジャイアンツ以外でお願いします。ただ、ドジャースは破綻してるから・・・じゃあ、ジャイアンツ以外で。

スワローズとしては、館山投手4年契約に続き、ヨシノリ投手や赤川投手とも契約更改できたので、来シーズンは、怪我がなければ、投手メインのチームとなりそうです。打てても打てなくても、青木選手のいないスワローズは得点力が下がりそうですから、とりあえずその道しかありませんけども。
posted by masa at 10:45| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

【Chargers】Possible-Last Game

NFLシーズン大詰め、まさかのティーボウ・タイムで単独首位に立ったブロンコス、しかし次のゲームはホームフィールド・アドバンテージを賭けた強豪ペイトリオッツとの戦い。いくらなんでも、これは厳しいでしょう??

一方、チャージャースは超難敵のレイブンズ。いつもパワー攻撃にやられますから、好調時でも勝てる気はしません。復活気配のリバーズとレシーバー陣が頑張れれば、今の勢いなら30点取られても35点取れそうな気もしないわけではないですが・・・。

2ゲーム差があって、ブロンコス2敗必要で、ペイトリオッツに1つ負けると・・・タイブレークになれば共通の相手の勝敗により・・・

なんて言ってる場合じゃありません! レイブンズにキッチリ負けて、ティーボウがブレイディ超えを果たすと、シーズンエンドじゃないですか! ウェドルさんが言いました。数学的に終わりになるまで終わりじゃない、と。でも2ゲーム残しで3ゲーム差は逆転不能。それでもまだワイルドカードが残る可能性がなくはないですが、8−8でワイルドカードはまず無理。ということは、最後のゲームとなる可能性あり。

でもまあ、もしティーボウがペイトリオッツを攻略したなら、地区優勝で仕方なし。認めましょう、どうせ今年限りの活躍だし。エルウェイさん、ティーボウを認めるのはまだ早い。(スターター)2年目を見てからじゃないと。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

【Swallows】青木選手ついに・・・

あまりにも鮮烈なデビューすぎて、打率3割シーズン200本安打じゃないと、なんだか不調に思えてしまうほどの選手に成長したスワローズの青木選手、メジャーリーグ挑戦を表明し球団も受け入れていたわけですが、それ以降、他の選手に先を越されて、なんだか放置状態でした。

しかしついにポスティングの申請を行ってしまいましたので、どうやら約1週間で交渉権を得るメジャーリーグ球団が決定するようです。スワローズとしては金額によらず受け入れるので、そのチームへの移籍が確実。そうですねぇ、寒い地域じゃないほうがいいでしょうねぇ。でもSFジャイアンツやドジャースは嫌です。同地区ならダイヤモンドバックスにしていただきたい。ヤンキースやレッドソックスで潰されるのも、気分が良くありません。エイドリアンのセットアッパーというのは魅力ですが、パドレスじゃないし。

その間に館山投手と4年契約してますけど、これは見事。館山投手はメジャーには行かないのかな? 4年契約のあともまだ引退には早いので、わかりませんけどね。

え〜っと、記憶にあるスワローズからのMLB移籍選手は・・・吉井投手、石井一投手、岩村選手、五十嵐投手、あとは高津投手もメジャーで投げましたっけ? 台湾でも投げてましたっけ? ペタジーニを数えても、意外と多くないですね。もっといるような印象ですけど。

どこに決まるかな〜。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

【Chargers】Draft the kicker!?

NFLシーズン終盤、1つの勝ち負けが大きく影響する時期になりましたが・・・。

マシューズがコンスタントに100ヤード超を走る今、チャージャースの補強ポイントは、キッカー!? QBの差ではない、キッカーの差だ、ノバックにもケーディングにもないものが、彼にはある!!

続きを読む
posted by masa at 10:09| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

【Chargers】制覇??

1994チャージャースのメンバーであるLBブッシュさんが若くして死去との情報ですが・・・

雷NFLJapanの記事に衝撃の言葉が!

「チャージャースのスーパーボウル制覇に貢献」

記憶になし!!

おそらく記録にもなし!!

たぶんビデオに録画したのに、あまりにもの展開に消去した記憶あり。

いつか訂正されるでしょうか??
posted by masa at 12:52| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

【Chargers】Division Comparison

NFLはシーズンあと4週残りですが、地区優勝も決まってきて、いよいよ終わりも間近です。

AFC西地区は非常に弱い地区として有名ですが、しかし、最下位のチーム(チャージャース&チーフス)の成績はいずれも5勝7敗と、他のどの地区の最下位チームよりも良い成績ですから、もしかしてディビジョン内で潰しあっている、実は強いディビジョンなのではないでしょうか??

というわけで比較してみます。ディビジョン内の全チームの勝ち負けの合計を比較すれば、ディビジョンの強さがわかると思います。

AFC東は+2、北は+10、南は−10、西は0。
NFC東は−6、北は+8、南は0、西は−4。

NFC北地区にはパッカーズがいますからねぇ。でもそれよりAFC北地区のほうが良い、ブラウンズだけが借金生活(4−8)ということで、これはやはり文句なく、AFC北地区が最強ですね。完全に脱落したチームがないという意味で、AFC西地区は、良い地区編成だ、ということで。

で、スーパーボウルは、全敗コルツと全勝パッカーズをオフセットしても+2残るAFCが勝利ということで。ここからチャージャースがまさかのスーパー進出なら・・・初制覇ということで!! もういいや、ティーボウ・ブロンコスが夢のスーパー制覇でもいいです、こうなったら!!
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

【Chargers】完璧なセットアップでした

NFLシーズン終盤戦へ向けて、結果論ですが、AFC西地区チームとの4連戦のシカゴ・ベアーズについて。不調のチャージャースを撃破したものの、QBカトラーが怪我で離脱。こうしてチャージャースがセットアップした状況を、レイダース、そしてチーフスと利用。さらに今週のブロンコスは、RBマット・フォルテも怪我で抜きとなったベアーズを相手にするということで。ベアーズ復活のチャンスなし!!

ですが、1つだけ希望をみつけるとしたら・・・。NFCは比較的上位と下位がはっきりわかれているので、こんなベアーズでもまだ前半の貯金によりワイルドカードを十分狙えます。同地区のライオンズ、そしてファルコンズと同率でワイルドカード争い中、かつ他に候補があるならNYジャイアンツ。ファルコンズは2連勝中ですが弱いパンサーズと、ライオンズは不調のバイキングスとなので、ベアーズはこのまま「フリーフォール」か、耐えるかで、展開が変わりますから。ティーボウ・タイムを破壊できる可能性が、ゲームを行う以上は、ないわけではない!

ですが、つまりは、あそこでチャージャースが勝っていれば、あるいは負けてもカトラーを負傷させなければ、もしかして少しは楽な展開にできたでしょう、確実に。

今週ビルズを倒したとしても、まだノーブのクビは回避ではありません、もう1週、夢をつないでいただきたい!
posted by masa at 10:06| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

【Chargers】Not eliminated

マンデーナイト・フットボールの感想です。

ブロンコス、レイダース、そしてチーフス。
AFC西地区は、もしかして、弱いディビジョンじゃないのかも!?

続きを読む
posted by masa at 15:55| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Chargers】Single-T Mathews!

NFLでマシューズと言えば、今はもちろんクレイ・マシューズでしょうけど、来シーズンは「マシューズって、どっちの?」になっていただきたい! 最後のTDをトルバートに持っていかれるライアンですが、ついに31ヤードランにて自らタッチダウン獲得で今日も100ヤード超!!

でも、英語で書いたら違いがすぐにわかっちゃいますね。発音でも、きっとわかるんでしょう。

いずれにせよ、怪我さえなければかなり有望な選手になりました、完全に。ブリーズ&LT的なコンビになれば、リバーズ&マシューズの未来は明るいです。
posted by masa at 13:14| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Chargers】Out of race?

NFLはいよいよ大詰めを迎えつつありますが、同時にノーブの解任も目前!!

マンデーナイトの器でないチャージャースは敵地でジャガーズ戦ですが、モリス・ジョーンズドゥルーに走られまくると苦しくなります。

が! レイダースがドルフィンズにアレであり、ティーボウ・ブロンコスはバイキングスにアレであって、ついでにKCが「チャージャースがセットアップした」ベアーズに、レイダースに続いてアレでありますから、わずかな夢でも捨ててはいけません?!

もうすぐ生中継があるわけですが・・・よくキャンセルされませんでしたね。キャンセルされてもおかしくないゲームですが。まあ、契約があるわけですからね。代替のゲームもありません。

目立ったところでは、ドンブラウスキーが欠場。出番が増えてきたディグスも欠場ですが、それを上回る、フロイド&バスケス&フィリップス&リージットが出場。

まあ、そんなわけですが、もし負けても、いや、もしは不要です、負けても、まだプレーオフの夢は終わらないわけなので・・・ノーブの失職はもうちょっと先ですね。
posted by masa at 10:31| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

【Chargers】double-resign?

ふさわしくないマンデーナイト・ゲームが奇跡の始まりの一戦となるためには、レイダースとブロンコスの結果が大事となってきますが、しかしさすがに、オーナーも難しいことは気付いています。

しかし、雷シーズン終了後にAJとノーブを解雇、っていうのは少し遅くないでしょうか? 新HC選びを慎重にするのも悪くはありませんが、暫定HCを置いて、ハマったらそのまま採用、というのもアリですから。スワローズは、貢献した高田監督を素早く代えて、小川監督としたら見事的中。2年目には優勝争いできましたから!! ダメでもともと、うまいこといって欲しいです。

同記事内、最後にリバーズのコメントがありますが、これは困りますねぇ。12月の反撃もなさそうですねぇ。リバーズらしくない発言は、成績だけでなく、よほど良くないんでしょうねぇ。でもボーレックを出す意味はありませんし、非常に薄い選手層ですね。

なんとかなって欲しいものです。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

【Chargers】MNF??

次戦は敵地でのジャガーズ@マンデーナイト・フットボール。まったくもって、マンデーナイトにふさわしくないチームの対戦となっています。全国放送の解説にはジョン・グルーデンさんが出るようですから、今すぐコンタクトを取って、次期HC候補に!!

しかしまだノーブが解任されていないということは、ビジネスのマナーとして、可能性が0になるまでは0ではない、ということと解釈できます。では、ジャガーズに負けるとして、それでどうなるか? 最高勝利は5割となり、それでもなお、ドルフィンズと対戦するレイダースの結果によらず、脱落しませんね。となると、あと最低2週はノーブのままですけど・・・。

過去地区優勝確実だったブロンコスが失速して、4−8ぐらいだったチャージャースと5割で並んで、タイブレークでチャージャース優勝、というシーズンもあったと思うので、まずはここはジャガーズに勝って欲しい、という希望は変わりませんけど。

しかしティーボウ・ブロンコスはエイドリアン・ピーターソン抜きのバイキングス相手なので、勝利の可能性じゅうぶん。レイダースが上昇ドルフィンズにやられて混戦となることが条件ですね。
posted by masa at 01:00| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

【Padres】Bell headed to Miami

ついにパドレスのホフマン後継クローザー、ヒース・ベルの契約が決定!!

サンディエゴ愛のベルでしたが、低年俸問題により移籍を決意、行き先は名前が変わったマイアミ・マーリンズ! 3年契約だそうで、個人的には悪くない選択と思います。マイアミは2回行ったこともありますし、NFLのドルフィンズも現地観戦したことありますし、レッドソックスやヤンキースで批判されるより、ほどほどのところで大活躍してもらったほうがいいです。同地区ライバルはもちろん、痛い目に合わされたカージナルスとかも嫌ですから。

これでお金に余裕ができたパドレスですので、この資金をハラーンに使うか、ちょっと打てる選手を確保に動くか、楽しみです。状況不明のスワローズ青木選手の獲得競争に参加・・・しても無理でしょうけど、エイドリアン的な、将来成長株を安い年俸で複数年縛りつける、良い若手はいないでしょうかねぇ。

まずは勝率5割を狙えるチーム編成にしていただきたい!!
posted by masa at 12:35| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする