2017年02月01日

レイダースが急浮上?!

ラスベガスに移転を希望しているレイダースですが、提携していたカジノが資金拠出から手を引いたようで、雲行きが怪しくなってきた模様です。ネバダ州としてはホテル税をアップして(どこかで聞いたよなフレーズ)資金を拠出しますが、チームとNFLの資金を合わせても、$650M不足だとか! 英語ですが、ソースはここです。

で、レイダースのオーナーのマーク・デービス氏はサンディエゴ好き。チャージャースがごたついている間も、たまに話題にはなっていましたが・・・。

まだ確定してはいないと思いますが、ミッションバレー地区に新規MLSチームと Aztecsが共用する(?)複合スタジアムを建設する方向で調整されていますので・・・

もしもの場合には、そこにレイダースを誘致する案もある模様!! そもそもそのスタジアム建設は個人資産家が参加する予定であるので、スパノス氏とはまったくMV地区での交渉はできませんでしたが、デービスさんは交渉できる余地があるという!!

ラスベガスに 65,000席規模のスタジアムを建設できない場合、サンディエゴが計画する 30,000席の(MLSには大きすぎる)案を拡張して、誘致!?

もっとも大きな障害は、サンディエゴはチャージャースファンの地元だった、ということです。特に以前からのチャージャースファンであれば、レイダースは敵。チャージャースが去っても、まだチャージャースを応援する勢力は少なからずあるでしょう(LAまで近いですし)。反チャージャースとなっても、チャージャースが気になるでしょう(TV中継もブラックアウトなしで観られるようですし)。

個人的な意見では、(現地在住でなく)日本在住というところも大きいでしょうけれど、今のレイダースがサンディエゴに移転なら、応援します! 1994 スーパーチャージャース後の強いレイダース with リッチ・ギャノンは敵でしたが、激弱時代で溶けました。ブロンコス and エルウェイなら嫌ですが。

今の時点では、可能性としては低いですが、もしサンディエゴ・レイダース誕生なら・・・南カリフォルニアに3チーム、ちょっと多すぎますが、1994以前の状態に戻る形になるので、不可能ではないですね!
posted by masa at 16:20| サンディエゴ 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

【LAChargers】Mゴードン頑張れ!

もちろん何のプラスにもなりませんが、ゴードンの発言は良いと思います!!

リバーズやベレットには、わからないことなんでしょうね。

Go Padres!!
Go Gordon!!
posted by masa at 10:44| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

【LAChargers】プロボウル

リバーズ、"San Diego Charger"としてプロボウルに出場、とか言われていますが、もう "San Diego"に "Charger"が続くと、字面的にも気持ち悪く感じられてきました。

そんな能天気なリバーズですが、AFC Championshipまで進出した同期のビッグ・ベンは、引退も考慮する模様。注目を集めるだけの話題との見方もあるようですが。Chargersを嫌い、それでも強行1位指名されたイーライも、なんだかプレーオフまで進めますし、タレントはある程度いるのに勝てないリバーズは。

LAで頑張るよ、勝てるだけ勝つよ、というリバーズには、まだ納得できません。

Qualcomm Stadium、30,000席で建て直して、SDSU Aztecsと、MLS新規チームとの共有スタジアム案が出ているとか。おカネの半分は SDSU、もう半分は寄付等?でまかなうとか。良さそうです。
posted by masa at 10:41| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

【LAChargers】なんだ、やっぱり。

NFL Japanより、こちら

結局、何を言っていたとしても、リバーズは引退も移籍もしないようですね。がっかりです。

ゴードンも、ゲイツも、ヘンリーも、ボサも活躍していただいて構いません、個人に問題はないでしょう。タイレルも、KA13も、怪我なくいければかなり有望でしょう。そんなオフェンス陣に未練があるのはわからなくはないですが、内面は隠しているにしても、まったく触れないで残留っていうのは、どうでしょう。

急転直下のブロンコス入りでも、エルウェイの笑顔には耐えられませんが、許可します! エルウェイのロモ獲得失敗の際には、考慮していただきたい。

そういえば、レイダースのラスベガス移転は、2020年シーズンまでに実行されそうということなんですが、思ったよりのんびりですね。2017シーズン、遅くても2018シーズンかと思いました。「までに」なので、どうにでもなりますが、ラスベガス、NHLのチームだかが出来て(移転して?)、レイダースも移転濃厚になって、エンターテイメント都市として成長しそうですね。

posted by masa at 15:31| サンディエゴ ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

【LAChargers】そういえば・・・

「Alexならサンディエゴを去らないね、Dean」みたいな紙もあったようですが、#21のジャージーも捨てられてしまうとは。#21、「Former San Diego Charger」ですよね?

で、気になる点が2つ。

1、ずっと前から、リバーズは、移転なら家族の問題とかもあるし・・・として、引退するか、移籍すると言っていたと思いますが、新HCのリンのもとで働くのでしょうか? 結局は「ただ言っていただけ」なのでしょうか? もし引退発表なら、ものすごくリスペクトします。

2、ロサンゼルス移転なら、チーム名も変えちゃう、みたいな流れだったオーナーですが、単に移転しただけなんでしょうか? 単なる脅しだったのでしょうか? SDを捨てきれていない証なのでしょうか? なお、現LA文字ベースロゴは、"LA導入ロゴ" みたいなものらしいですか??

ついでに、DCのパガーノさんは辞任なのか、他チームに行くのかわかりませんが、DCを入れ替えるようです。結果論ですが、ウィゼンハントOCのほうが失敗と思えますが、残留のようですね。

次はレイダース。
posted by masa at 10:24| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

【Chargers】決定です

新年の最初のアップは、「チャージャース、サンディエゴ残留」にするつもりで、ここまでにあった様々な予想記事などに触れずにいたのですが、ついに決定してしまいましたね。

「Letter from Dean Spanos to Chargers fans」の全文です。

Dear Chargers Fans,

I want to let you know that, after much deliberation, I have made the decision to relocate the Chargers to Los Angeles, beginning with the 2017 NFL season. As devoted Chargers fans, I wanted you to hear this news directly from me.

San Diego has been our home for 56 years. It will always be part of our identity, and my family and I have nothing but gratitude and appreciation for the support and passion our fans have shared with us over the years.

I realize the news today may cause some of you to rethink your desire to be a Chargers fan – but I hope that as we begin this exciting new era, you will find a way to keep the Chargers in your heart.

On behalf of my family and our entire organization, you have my most sincere thank you.

Sincerely,





Dean A. Spanos
Owner - Chairman of the Board


というわけで、ロサンゼルスへの移転は決定、チーフスにまったくかなわなかったアレがサンディエゴでの最終戦、です。チャージャースの名称が残るかはここでは不明ですが、あの名曲「サンディーエーゴー、スッパチャージャーアス、サンディーエーゴー、チャージャアス、チャージ!!」ももうなくなるんですね。

1994年、サンディエゴで、初めて見たチャージャース。NFLを知らず、(当時)チケットを取りずらいことも知らず、(当時)ジャックマーフィーに直接行ってチケットをゲットしたその年、ネトロンの怪力とスタンの一発プレーに魅了され、そのままチーム初のスーパーボウルへ進出。49ersに(当時の予想通り)惨敗したときには、まだ先があると思いましたが、あれから約22年、それはかなわず。

ブレグジットやトランプ大統領のような流れなのかはわかりませんが、住民投票で拒否されてしまっては、ノーチャンスなのかもしれません。ただ、ロサンゼルスで人気チームになるかと言えば、そうとは思えませんから、ネガティブ系で申し訳ありませんが、なんで富豪なのか知らないスパノス家が危うくなって、(新小型プロセッサを発表したばかりの)クウォルコムのオーナーが、チームを買い取って、引き戻して欲しい。市民球団になるでも、他のサンディエゴ・ベースの会社や個人が新オーナーでも良いので。

さて、今後をどうするか考えなくては。熟考します。
posted by masa at 09:28| サンディエゴ ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

【Chargers】Gates will return

面白くもなく寂しく悲しいニュースばかりのチャージャースですが、アントニオ・ゲイツが引退の意思はなく、まだゲームが楽しいしコンピートしたいし勝ちたいと表明! とりあえず1年だけでも、サンディエゴでプレーして欲しいです。

とはいえ、チーフス相手に2TDキャッチでTEタッチダウン記録を作ってもらって構いません! 来シーズン、1st downでゴードンが走り、2nd downはリバーズがWRへのパス失敗、3rd downでウッドヘッド投入、ヘンリーとゲイツ同時投入で、どうにもカバーできない状態に!! 相手ディフェンスが油断すればキーナン・アレン、KA13をダブルカバーすればタイレルにパスが!! リバーズ、または他のQBがオフェンスラインに守られれば、最強オフェンスの再来も狙える・・・はず。

ロサンゼルスに行くつもりのないレイダースから、ロサンゼルス移転権を購入して欲しい。One more year。
posted by masa at 17:37| サンディエゴ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

【Chargers】ロサンゼルス移転への布石

チャージャース、オレンジカウンティのコスタメサに本社と練習施設を置く模様。もちろんQからは遠いわけですが、ラムズからも少し遠い気がしますが。

ラムズとの同居を拒否して、オレンジカウンティへの移転なら、それは理解できます。するときっと来シーズンは無理と思いますが、移転は確実、ということになってしまいます。ロサンゼルス・チャージャース・オブ・アナハイム。もともとチャージャースが狙っていた土地だけに、残念ですが、現実性は高そうです。

なんとかならないものでしょうか?

事実上シーズン終了ではありますが、「シーズン終了までは決断しない」スパノスオーナーの発言と食い違う、このところの動向。サンディエゴのファンと、サンディエガンをあおっているだけ、と、今も信じたいです。
posted by masa at 10:41| サンディエゴ ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

【Chargers】勝利かドラフト順UPか

レイダース戦です。
チャージャースには基本的に関係ありませんが、チーフスはタイタンズ戦、ブロンコスはペイトリオッツ戦です。
勝利して少しでも憂さを晴らすのか、それとも順当にドラフト順位を上げる or キープするべきか。

インターセプト!!

続きを読む
posted by masa at 09:49| サンディエゴ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

【Chargers】サンディエゴ最終年か?

今度はNFLが、チャージャースをロサンゼルス移転しやすいような手を打った模様。NFLとしては、サンディエゴ残留を希望していて、資金の拠出もする予定だったはずですが・・・。

NFL.comでの詳細はここに。

サンディエゴも、オークランドも、受け入れられる解決策は提示されていない、と、ウィンターミーティングで、コミッショナーが語った、というもの。打ち切りではない、とも。スパノス オーナーは、シーズン終了までは何も決めないと言っていますが、これはまあ関係ありませんね。1月15日までに決めないといけません。ラムズに拒否権はない、ということも確認済みとなっています。レイダースがラスベガスに移転する件については、"some very positive signs" があるそうですから、可能性は高まっています。コミッショナーとしては、ラスベガスには乗り気のようです。

まあ、要はスパノスさんが決定すれば、それで決まりますよ、という、現時点での状況の再確認とも思えますが、あと1か月で「ロサンゼルス移転してラムズと共存」か「とりあえず残留して交渉継続」かが決まります。ツイッター上では今年がサンディエゴでのチャージャース最終年という意見が圧倒していますが、もし自分がオーナーなら、ラムズと同じスタジアムに同居は嫌だ!! ということです。ロサンゼルス移転であっても、別の場所を狙います。
posted by masa at 14:48| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする