2020年08月21日

【Padres】マチャドの延長逆転サヨナラ満塁弾は!

MLB パドレス、打線は好調です。

テキサス・レンジャーズ相手に、リードした9回に同点に追いつかれ、延長10回には勝ち越されるなど、クローザーのカービー・イェーツ不在は影響していると思われますが、マニー・マチャドの逆転サヨナラ満塁弾は、チームとしては3戦連続の満塁弾!

レンジャーズとの初戦はスーパースター・タティース Jr の満塁弾を含む2 HR で快勝。第2戦は1回2アウトから、マイヤーズの復帰満塁弾! そして第3戦でマチャド。3試合連続満塁弾はチーム初、それ自体は 2006 年のホワイトソックス以来で MLB 5度目だそうです。ナショナルリーグでの達成としては、クリーブランド・スパイダーズが、ボストン・ビーンイーターズ相手に達成した、1895 年以来!

そもそも延長での逆転満塁サヨナラ弾自体、2014 年のクリーブランドのニック・スウィッシャー以来の 18人目、パドレスとしては初だそうですから、貴重です。というか、意外と少ないですね、延長での逆転満塁サヨナラ弾。

チーム成績も 14-2 となり2位浮上ですから、もうしばらくは、楽しませていただきたいです。
posted by masa at 10:39| サンディエゴ ☀| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

【Chargers】 DEイングラム不在

Good News?

タイミングを逃しましたが、失速気味のスワローズで、ライアン小川投手がノーヒットノーランを達成! 入団初年度は、資格取得後すぐにメジャー流出を覚悟したものですが、低迷して今に至っているわけですが、元投手の高津監督によりベテラン石川投手のようになれるかもしれません!

こちらも失速気味のパドレス、21歳の怪物、タティースが絶好調! エンゼルスのトラウトが 10号ホームランを放ったあと、タティースは 10号、11号と2イニング連続弾でホームランダービーをリード。RBI も 28 で MLB トップ! 盗塁6も、他3人と並んでトップタイ! その「他3人」には新パドレのトミー・ファム(怪我で離脱)を含んでいます。そして得点も 23でトップ。ジェイク・ピービ―やエイドリアン・ゴンザレスのように、すぐに他チームに(例えばドジャース)移籍となるのでしょうか?

ところで現時点で、ツインズの前田投手が7回までノーヒットノーラン状態みたいです。すごいです。

Bad News?

COVIDによるオプトアウト選手はいないと思われるチャージャース、せっかくボサと長期契約できたのに、次の問題はメルビン・イングラム。契約下にあるのに、それに不満で、練習不参加のようです。チャージャース記者にリッキー・ヘニーさんも怒っています! 何百万人もが職を失っているのに、自分の今の状態のどこに不満を持てるのか、と。シーズン自体が危ういのに、より良い契約を求めて欠席している場合でしょうか? そういう面では、リバーズがいなくなって「こうあるべき」論者がいなくなったのでしょうか。(わがままで)跡を濁していった RBゴードンは、マイルハイで苦労しているようですが。
posted by masa at 11:27| サンディエゴ ☁| Comment(2) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

【Padres】マチャド Grand Slam

踏ん張っているパドレス、マニー・マチャドの満塁弾で、ドジャースを撃破! これにより 11-7 でドジャースと並んで地区2位タイ。首位ロッキーズは 12-6 で、本日すでに ARI 13 - 7 COL で終了しているようですが、それはすでに加味された数字のようですから、本日のドジャース戦による首位浮上はありません。

チャージャース、TV の特集が始まっているようですが、リンHCが COVID感染。選手をしっかり守って、シーズンを開始できるようにして欲しいです。

山田哲人選手が戻ってこないスワローズは、じりじり降下中。頑張りどころです。
posted by masa at 08:42| サンディエゴ ☀| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

【Chargers】数名をリリース

ぼちぼちシーズン・オプトアウト(不参加)や COVID-19 IR(暫定的故障者リスト)入りの選手が増えていて、ちょっと怪しくなってきた NFL のシーズンですが、チャージャースは選手の絞り込みを開始。それは別に普通のプロセスですけど、気になったのは2名の選手。

なんとなく、キーナン・アレン、マイク・ウィリアムズに続く第3レシーバーが弱すぎると思うところで、アンドレ・パットンをリリース。よほど良くないのか、ルーキー含めた若手で目途がついたのか、しっかり見ていないのでわかりませんが、大丈夫でしょうか? いくら有望 RB が入ったとはいえ、エクラーを主体にした、いつかのレイブンズやタイタンズやスティーラーズみたいな、RB でゲームを作るチームにはなりにくいような。タイロッド・テイラーに不安あり? LT みたいなスーパープレーヤーなら別ですけど!

もう1人は、セーフティーのロドリック・ティーマー。昨シーズン、かなり使っていたと思うんですけど! 誰が代わりになったのかはわかりませんが、とりあえずこれで80名に絞られた、ということです。

観客が入るか入らないかは別として、開幕は、してほしいです。
posted by masa at 10:37| サンディエゴ ☁| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

【Padres】ダブルヘッダーの場合は7回で終了

MLB、ショートシーズンですが、新型コロナ感染による中止等、ショートシーズンでもゲームを消化できない可能性もあるとみているようです。もしダブルヘッダーを実施した場合は、今シーズンに限り、7回で終了とすると決定。ゲームの成立自体は5回で従来と変わらずですが、延長にはいった場合はノーアウト2塁で開始。

思い切りましたね、即断ですね、と思ったら、カレッジやマイナーでは導入されているようです。

パドレス、ブルペンの歴史的メルトダウンにより2ゲーム連続大失点(6-2から6-7、6-1から6-6)ですが、2つ目は延長10回のオフェンス爆発で、結局は勝利し5勝2敗。4勝1敗で首位のロッキーズと、ただいま対戦中ですが、序盤は 0-2 でリードされています。がんばれ!
posted by masa at 10:30| サンディエゴ ☀| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

【Padres】プレーオフ進出へ好発進!

MLB、新型コロナの影響を受けてショートシーズンな上、もう選手感染により実施できないゲームなどが出ていますが、ショートシーズン、かつ(決定済みだと思いますが)各地区2位までがプレーオフ進出を約束されているシーズンですから、パドレスにチャンス! 失速する前に、シーズンが終了します!

そして! アリゾナ・ダイヤモンドバックスとの開幕4連戦、WWLWと3勝1敗の好発進。負けた1つも黒星がカービー・イェーツになっていますから(詳細は見ていませんが)善戦した、というところですね。むしろもったいない黒星かも?

さらにサンフランシスコ・ジャイアンツとの3連戦の初戦も勝って、ここまで4勝1敗で、コロラド・ロッキーズと並んで首位。いいですね! まだ始まったばかりで差はありませんが、シーズン途中終了の可能性も考慮すれば、スタートダッシュが大事ですから、頑張って!(本当に途中終了なら、プレーオフもないでしょうけどね)


ついでに NFL、個人的には意外に思えますが、DE ボサが5年の契約延長。ルーキー契約時にモメた上、ここまで話が進んでいなかったので、チャージャースに残留する気がないのかと思ってました。COVID の影響で、先が見えない状況により、この契約が実現したのでしょうか??


まだまだ感染拡大中のカリフォルニアですが、そろそろ明かりが見えて欲しいです。
posted by masa at 09:25| サンディエゴ ☀| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

【Raiders】オーナーの裁量が求められます!

NFL、アメリカの長引く COVID-19 感染拡大により、2020 シーズンも危うくなってきました。

まず、8月のプレシーズン・ゲームは、やらないことで決着しそうです。そして、ニューヨークのジェッツとジャイアンツは、シーズン通してのホームゲーム無観客を決定したようです。他のチームも、少なくともかなり収容人数を削減する模様です。まあ、野球のようにおとなしく観戦する、というのは、どう考えても不可能でしょうから、仕方ありません。

ラスベガスに移転したレイダースのオーナー、マーク・デービスさんは、立派なことを言ったようです。

「ファンが行けないのなら私も行かない」

収容人数の削減は行うつもりはなく、ALL or NOTHING の決意だそうです。ここまでのところでは、わがままリーダーに思えたのですが、そういうわけではないようです。

「パーマネント・シート・ライセンスの購入を通じてこのスタジアムの建設にご協力頂きましたが、ここでの記念すべき初めての試合にあなたは参加できません、と誰か一人のファンに言うことはできない」

「あなたは行けないけどこちらの皆さんは行けるんです」という事態を作らない、と。

そうですよね。まったく正しい判断に思えます。楽しみにしていて、お金を出して、抽選されて、落選なんて・・・。
NFL Japan の記事に詳しく書かれています。

ロサンゼルスも新スタジアムオープンですけど、ネバダよりカリフォルニアのほうが深刻な状況にある今、両オーナーの判断はどうなるでしょうか? 金持ちでスタジアム建設をリードしたラムズのオーナーの反応によりますか?? マーク・デービスと同じ、オーナー業を引き継いだスパノス家は、ここでデービス家と取り組みの差をつけられてしまうでしょうか・・・LA → SD → LA → メキシコの流れ??
posted by masa at 09:40| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

【Padres】MLB、60試合で開幕決定

7 月 1 日までにトレーニングを開始し、23 または 24 日に開幕を迎え、60 ゲームを戦うことになったようです。スケジュールはまだ決まっていないようですが、うまいことやって、パドレスが1シーズン勝っておく、っていうのもいいですね!!

SP クリス・パダック
CL カービー・イェーツ
C フランシスコ・メヒア
1B エリック・ホズマー
2B ジュリクソン・プロファー
3B マニー・マチャド
SS フェルナンド・タティース
LF トミー・ファム
CF トレント・グリシャム
RF ウィル・マイヤーズ

というメンバーですけど、揃える選手は揃えましたね。長いシーズンだと、怪我もでるので層の厚さも必要ですし、安定感も必要ですが、ショート・シーズンなので、全力でプレーして、ベテランチームの調子が出る前に、シーズンを決めたいですね。

NPB スワローズは・・・うまくいっていませんけど。
posted by masa at 14:42| サンディエゴ ☁| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

【Chargers】 QBキャパニックをテスト?

NFL Japan の記事によると、チャージャースがキャパニックを獲る、までは言い過ぎでしょうけど、テストする可能性ありみたいです。

結局、タイロッド・テイラーは完全に信用すると言いつつもシーズン通して耐えられるかは疑問、ということですね?? 新人ハーバートも、すぐには NFL レベルには届かないとみているのでしょうか? 少しは経験あるスティックは、「成長中の有望株」とされていますが、ずっとスターティング QB を任せられない、でしょうか。

仮にキャパニックを獲得したら? それは想像では、ロサンゼルスで不利な立場にある(ファンが少ない)チームを立て直す荒業ですから、テイラーをカットして、先発はスティックとキャパニックが競り合い、ハーバートは勉強期間、がいいでしょう。たぶん。

獲ったほうがおもしろいか、獲らないべきなのか、と言えば・・・テイラーでズルズルいって 6 勝 10 敗よりは、1シーズン限りでも注目を集めるほうがいいのかもしれないな〜、と思わなくもありません。いやいや、そもそも、今の先発候補がテイラーだっていうところがわかりませんけど。でももしかしたら、テイラーも悪くないのかも知れませんけど。チャンスを与えて、テイラーで 10 勝 6 敗取れないなら、責任問題にも・・・というか、リン HC は、契約更新したような記憶がうっすらあるような。
posted by masa at 08:59| サンディエゴ ☀| Comment(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

スパンジェンバーグ

元パドレスのコーリー・スパンジェンバーグ、期待は高かったんですが、昨シーズンにブリュワーズに移籍し、今年は西武ライオンズに来ているんですね。活躍できるといいですね。

元パドレスのクリスチャン・ビヤヌエバは、巨人から日本ハムに移籍していますが、本領発揮できるでしょうか?
posted by masa at 18:52| サンディエゴ ☁| Comment(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする