2016年06月28日

【Chargers】13分の5に入る?!

NFL Japanより、スーパーボウル未制覇のチームは現在13だそうで、今シーズンに脱出する可能性のあるベスト5をリストアップ

なるほどですねぇ。そうですか。チャージャースにとっては、サンディエゴ残留がかかる年でもありますが、移転決定期限が2017年1月16日、それより前に住民投票(?)、となると、戦績が関係するなら、スタートダッシュに成功するかどうか、希望を見いだせるかどうか、ですね。

Week 1の@チーフスは絶対に取りたい、その後の Week 3@コルツ、Week 4 VSブリーズ、Week 5@レイダース、Week 6 VSブロンコス。ここまでで3ー3かそれ以下だと、盛り上がりませんから! 特に第1週、難しい戦いでしょうけど、いきなり沈んだら、先が見えませんから! 逆に、5ー1ならヒートアップ!! ともかく、第1週は、内容はどうであれ、結果が欲しいです。
posted by masa at 09:55| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

【Swallows】ヨシノリ投手復帰へ!

交流戦も低迷したスワローズ、唯一のニュースは山田選手が対戦11球団すべてからホームランを放った、交流戦縮小後は初、ということぐらいで・・・。

が、育成選手として復帰を探ってきたヨシノリ投手(由規投手)、7月8日からの中日3連戦@神宮で1軍復帰、先発見込みとなったようです!! 打線はまだ頑張れるレベルにあると思いますから、先発投手陣が強化され、とりあえず5割復帰まで行ければ、ポストシーズンを狙えるチャンスは十分にあるでしょう!!

慌てず、あきらめず、目標は秋!
posted by masa at 10:50| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

【Chargers】Joey Bosaと契約難航

なぜチャージャースとボサの契約が難航しているのかがわかってきたようです。

年俸総額には問題ないようですが、"Offset Language" という条項を付けるチャージャースと、それを嫌うボサ側という図式のようです。"Offset Language" を調べてみると、基本的には NFL特有の用語のようですが、ルーキー契約の4年を満了する前にカットされたとき、残額が$4Mあったとすれば、選手はカットされても$4Mを受け取る権利が残るようです(総額保証のようです)。"Offset Language" が契約に含まれている場合、新しいチームと$1Mの契約をしたとき、チャージャースとしてはその差額の$3Mを支払い、選手が受け取る総合計をルーキー契約に一致させる、ということで、負担軽減を狙うそうです。

で、実体は、ルーキー契約中にカットされる選手は、新しいチームとは格安の契約になるか、契約に至らないので、チームの負担はあまり軽減されないようなのですが、チャージャースは通常 Offset Language付きの契約をしているが、Bosa側は気に入らない、と。$4Mを残してカットされても、新チームと$1Mの契約を取れれば$5Mの収入になるからだ、と。

どちらの言い分もわかりますが、面倒なので、NFLで統一ルールにしたほうがいいのでは? NFLが統一するなら、Offset Languageは暗黙になるでしょうから、選手が反発するでしょうか??

しかし、両者正しい言い分ではあるので、解決が難しいですね・・・。7月末のトレーニングキャンプまでにはまとまって欲しいものですが。
posted by masa at 17:05| サンディエゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

LAX 自動入国審査端末

チャージャース&パドレス関連ではありませんが・・・

昨年ロサンゼルスの空港で、体感的には以前よりも長く待たされた入国審査に遭遇したのですが、そのとき、脇にはガラガラの端末があり、係員が多少の誘導をしていました。今調べてみると、それはAPC(自動パスポートコントロール)というもので、ビザ免除+ESTA申請者なら利用可能のようです。昨年は、なんだか「初めての入国でないならこっちへどうぞ」みたいに聞こえたんですけど。

2014年の秋に導入されたようです。リンクUSAというサイトに詳細がありました。係員のいる列は以前にも増して異常に長い待ち時間がかかったのですが、マシンのほうは待ちゼロでしたが、今はもう違うでしょうか? まあ、選べるに越したことはありませんね。

オフィシャルな情報は、ここにありました。

「Who Is Eligible to Use APC?」の欄に、「and have visited the United States on at least one occasion after 2008.」とありますね。納得できます。「ESTAを申請した初回は係員へ」みたいにも聞こえましたが、システム的なところで、というわけですね。今年はESTA再申請が必要ですが、そのへんの心配もないようです。ちなみに、ESTA期限切れ30日前に、メールが届いてました。割と親切。値段が高いのは不親切。

ビザ免除プログラムに参加していない国の人が係員の列に並ぶので、ますます係員の列は進みにくいでしょうから、APCを使用したいと思います。具体的な操作が、「え!知らない?と言われないためのアメリカ&英語情報ブログ」の記事にありました。問題なく通過できれば、早そうですね。期待します。
posted by masa at 11:18| サンディエゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

【Chargers】K.Allenと契約延長

昨シーズンに続き、再び先行き不安になったチャージャースですが、要のレシーバー、キーナン・アレンと4年$44M+で契約延長の模様。これは非常に心強い。Twitterでもアクティブなアレンですが、応援している "Slayers" っていうのが何なのかは、まだ知りません。読めばわかることでしょうけど。

今一番気になっているのは、クウォルコムスタジアムのパーキングって、大きなイベントがないときは、パーク&ライドの駐車場になっているのか、ということです・・・。昨年も調べてましたが、よくわかりません。シーワールドのシャムーショー、終了になる前に観たいんですけど(シーワールドは直接アクセスするしかありませんよね?)。
posted by masa at 17:36| サンディエゴ ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

【Chargers】一転DTスタジアム案に暗雲

ロサンゼルス移転の権利を持つチャージャースですが、これまではダウンタウンのコンベンションセンター拡張案に統一され、今度こそ順調に進んでいるように思えましたが!!

一転、大ピンチに!!

大幅に後退!

アンチ・チャージャースのケビン・ファルコナー市長が再選。仮に後退しないとしても、前進もしなくなる?! 住民投票により決着へ向かっていると思いますが、その結果を否定、あるいは住民投票自体を否定されることにはならないのでしょうか?!

チャージャースが静かな間、レイダースはラスベガスを模索。ある程度の強い意志があるような感じですが・・・。

もし内部的な情報漏れであるなら、
1)チャージャースがロサンゼルスに移転するのが濃厚なので先に別の移転先を検討した。
2)チャージャースがサンディエゴに残るため、サンディエゴ・レイダースをあきらめ、かつ、ラムズと同じロサンゼルスも面白くないので見送る。
の、どちらでしょうか??

カリフォルニアのマーケットは大きく、かつレイダースがオークランドと決裂するなら、サンディエゴは魅力的と思うんですけど、NFLとしては。それを譲ると、LAではなくベイエリアが最終目的地になりますか??

こうなったら、市長がサンディエガンの熱意をはかるために、市としてはプッシュしていない、というスタンスであることを祈ります。

同時に、噂の「ひどい渋滞」「補修不足の路面」等を改善していただきたい。街の魅力が上がらなければ、スタジアムの代わりにホテルを作っても意味ないでしょう、デフレ方向に進んで苦しくなるだけ??
posted by masa at 15:46| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

【Chargers】M.Gordon手術

チャージャースのドラフト契約情報はなかなか入ってきませんが、昨季獲得したRBメルビン・ゴードンがマイクロフラストラクチャ手術で4〜6か月。非常に微妙な期間ですが、昨シーズンにタッチダウンゼロだったとは・・・。ライアン・マシューズも怪我を重ねてマシになっていきましたから、これを契機にしていただきたい。

で、ドラフト指名したFBのJJじゃないワットさん、そう、LTでもロレンツォ・ニールがいたわけで、ぜひ信頼を得て、RB陣を助けていただきたい!

あとは、オフェンスラインをスローソンさんだか、巨体で埋める模様。どこでもいけるので、センターで使用すると言われているようですね。なんだか、オフェンスラインが随一のミート軍団になったようですから、故障せず、パワーを発揮してもらえると、劇的な改善もありそうな予感です。ゲイツに続くTEも、ドラフトしましたしね。

レシーバーはKアレンが復帰して、Sジョンソンも復帰して、え〜、フロイド引退で少し弱い? インマン? 誰か補強しましたね、アレンと誰かが先発して、Sジョンソンが補佐、ですね。インマンを少し使って成長チャンスをあげないと、もったいないですが。

Mゴードンが十分働ければ、オフェンスはまあ、良さそうですね。

posted by masa at 09:44| サンディエゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

【Chargers】ドラフト1巡指名!

あまりにも自由すぎてやりにくいチャージャースのドラフト3位指名でしたが、急浮上したロニー・スタンリーでもなく、最強オフェンスラインのタンシルでもなく、CBラムジーでもなく、今までほぼ触れられていなかったジョーイ・ボサでした。バックナーでもなく。

意外ですけど、良いピックだと思っています。今のところは。トレードダウンできれば、それがベストだと思いましたが、叶わず。
posted by masa at 09:53| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

【Chargers】ドラフトで有利に!

NFL ドラフトまであと1週間ほどになりましたが、ロサンゼルス・ラムズの全体1位指名権ゲットに続いて、イーグルスが全体2位指名権をゲット。つまり、どちらも注目QBの、ウェンツとゴフが、チャージャースの前に指名されるので、今のままなら全体3位のチャージャースは、OTタンシルでも、CBラムジーでも、どちらでも獲れる、と。

しかし、です。確かにオフェンスラインの強化は長年の夢ですが、全体3位を使う必要があるのか? レフトTができるならタンシルでしょうね。CBについては、あまりドラフト上位で成功していないと思っているのですが(クエンティン・ジャマーは成長まで時間がかかり、サミー・デービスはモノにならず)、ベレットと(不調ですが)フラワーズがいる今、必要なのか??

ドラフト候補生について詳しく知りませんが、少々トレードダウンできるなら、それもいいのかも、と思わなくもありませんが、よほどでなければそんな中途半端なトレードもないでしょうから、タンシル獲得で、怪我から回復途上のメルビン・ゴードン生かし、ということになると良いかと思います。

ですけどねぇ、キーナン・アレンとか、マンタイ・テオとか、1巡じゃなくても、ゲイツとかフロイドとか、アンドラフテッドからとか、下位指名が以外とうまくいくチャージャースですから、ドラフト上位選手に資金をつぎ込んで無駄にしないよう、願っています。
posted by masa at 13:49| サンディエゴ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

【Chargers】戦力チェック

NFL Japan経由の、AFC西地区の戦力チェック記事。

ブロンコス&マーク・サンチェス、またはブロンコス&コリン・キャパニック。たいした情報もありませんが、要はQBがいなくなったため、なんとかしないといけない、と、ただそれだけですね。他の主力も軒並み移籍していますが、基本的には戦力ダウン、エルウェイさん激怒へと持っていきたいところです。

となると、地区制覇最有力候補となるチーフス。基本的に、それ自体面白くありませんが、仕方ありません。弱点はなさそうです。始める前からワイルドカード以上が確定、みたいな気の緩みでもあれば、違うかもしれませんが。

若返り成功中のレイダース、移転問題はさておき。攻撃一辺倒な激しいチームになれば、それはそれで、嫌いではありません。QBがリッチ・ギャノンなら嫌ですが、そんな時代はもう昔。

そしてチャージャース。ダウンタウンの複合施設案をまとめ、署名を集めて投票に進めたい、新しい状況は作成済み。良い話も良くない話もありますが、まずは期待を持てるチームを作ってもらうのが現場の責任。ウィゼンハントOCを取り戻したので、全ゲームで30点狙えるオフェンスの再構築をお願いしたい!! 強力LB陣を助けるディフェンスラインと、リバーズが投げたいところに投げられるオフェンスラインの強化。両方うまくいけば(その他のポジションは現状のままで)、かなり良い夢が見られそうですが。先に、レイエスの抜けたディフェンスラインを強化していただきたいです、CBとSにはそんなに期待できないだけに。

パドレスが大失望スタートなだけに、チャージャースには明るいシーズンが見えるような動きをして欲しいです。今しばらくは、スタジアム問題を忘れておきますので。

posted by masa at 11:38| サンディエゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする